在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
私とパソコン(我与计算机)
80年代の初め頃に私は始めてコンピューター神話を聞いた。当時の勤め先でアメリカから帰国した一人の若者がコンピューターの話を奇想天外のように話した。しかしこれはまだテレックスからファクシミリへ転換する前期に身を置く同僚の皆さんには、ただのアラビアンナイトに過ぎなかった。
それから日本へ留学に来て、卒業後商社に勤めた時に、ちょうどワープロからコンピューターへの転換時代に当たった。その時私は外の営業を担当していたので、文字や書類の処理などはすべてアシスタントにしてもらった。
80年代初我第一次听说计算机神话。当时单位里一位从美国回来的年轻人把计算机讲得神乎其神,但这对于还处于从电传向传真转换前期的同事们来说,那只是天方夜谭。
后来来到日本留学,毕业后在商社工作时,正赶上由文字处理机向计算机转换的时代。当时我负责在外营业,文字、单据的处理等都是助理的小姐代劳了。


その後コンピューターは澎湃と沸き上がる勢いで私達の生活にどっと流れ込み、各領域まで浸透してしまった。ちょうど自分がこの流れについてゆけなくなり、恐らくこの生涯がコンピューターとすれ違うことしかできないとがっかりした時に、彼は私の飯茶碗について来た。「私についていかなければ、君の飯茶碗を流してしまうぞ。」
生きる本能により、私はこの飯茶碗を手放せなくなった。そこで飯茶碗をしっかりつかんで一緒に次から次へと激しくなり、日に日に発展してもうもうとしているコンピューターの潮流に巻き込まれた。中でしきりにもがいて、ぶつかり合う。パソコンよ――君はひどく怒ったら、フリーズをして私にストをするかもしれない。君が死んだふりをする?!私が君をどうするか見てみろ!! 君を徹底的にリカバリして、まちがいなく起死回生させるから。今まで数年間慣らし運転をして、今では君の中に私がいて、私の中にも君がいるようになった。
其后计算机以汹涌澎湃之势涌进了我们的生活,浸透到各个领域。正当我感叹自己跟不上这个潮流,恐怕这辈子只能与计算机擦肩而过时,它却逼近了我的饭碗。“不跟我走,就冲走你的饭碗。”
生存的本能,让我不能撒手这只饭碗。于是揪着饭碗一起被卷入了一浪高过一浪的计算机日益发展的滚滚潮流。在里面苦苦挣扎、磕磕碰碰。把计算机――你碰急了,你就给我罢工死机。你敢装死?看我怎么修理你!把你彻底重新灌装一遍,保你起死回生。几年下来磨合到现在,似乎你中有我,我中有你。


起きた後の最初にやる事は君を押して、起こすこと。眠る前の最後にやる事は君を押して、寝かすことである。外出する時は君を背負って、帰宅したら君を抱く。両手は君から離せず、両眼はずっと君を注視する。他の人に報告することはまず君を通さなければならない。他の人に話したくないことはただ君だけに教える。君も私にむだに君を可愛がらせたりはしない。君が私に報いるのは一つの飯茶碗だけではなく、更に私へひとつの色とりどりで美しくて、四方八方に通じているすばらしい世界を持ってきてくれた。
起床后第一件事就是推醒你,睡觉前最后一件事就是按倒你。出门背着你,进门抱着你。双手不离你,两眼直盯你。要报告别人的得先通过你,不想告诉别人的就只告诉你。你也没让我白疼你,你回报我的不仅是一只饭碗,你更带给我一个五彩缤纷,四通八达的精彩世界。

去年のこの頃、私は元来無料のホームページ作成を試みようと思っていたが、「ホームページを作成」の隣に書いてある見たこともない「ブログ」という字を発見。「ブログ」って何? 手の中のマウスは青春の尾のようで、必死にそれを捉えれば、若い人の好奇心に連れられ、あっちこっちに走りまわすことができる。さっぱり分からないが、分からない時にはクリックをしろということは知っている。クリックして開いたら、続いてクリック、開かなかったら、場所を変えてクリック。クリックしているうちにここでまた自分の一面の新天地をクリックで開いた。
ブログ開設一周年の時には、私はちゃんとこのパソコンにお礼を言わないといけない。更にこのパソコンを通じて知り合ったネット友の皆さんに感謝しなければならない。もうもうたる人海の中、パソコンがなければどこで私の彼氏と彼女を見つけられるのか、これを考えると私達のパソコンのためにどうしても何かを書かなければならないと思った。
去年的这个时候,我本想去试作个免费网页,结果发现「制作网页」项目的旁边写着一个我未曾见过的「博客」。博客是什么? 手里的鼠标,好像青春的尾巴,死死地抓住它,年轻人的好奇心就会带着你到处乱窜。虽然一窍不通,但知道了不通就捅,捅开了,继续捅,捅不开,换个地方捅。捅来捅去终于在这里捅出了自己的又一片新天地。
在开博一周年之际要好好谢谢我的计算机,更要感谢通过计算机结识的各位网络朋友!如果没有计算机,茫茫人海让我到哪里去找我的他与她?!想到此我就不得不给咱们的计算机写上一笔。


2007年1月29日
なんじゃさんから頂いた俳句:ブログして見ゆる世界の温かさ
[PR]
by tubomim | 2007-02-07 23:27 | 2007年