在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
上海で頑張っている日本人2(闯荡上海滩的东瀛人2)
f0056261_15541579.jpg
中国語が流暢で、日本語学部日本文学科出身のB先生(小姐)に比べて、中途からこの道に入り、こちらに来てまだ2、3か月のA先生は苦労が多かったのである。彼はもともと日本のある有名会社の管理職であり、「団塊の世代」の一員でもある。定年退職の到来を待つというより……と思うと彼は早目にその大企業の仕事を辞め、日本語教師育成コースに通うことにした。450時間の学習カリキュラムを経て、日本語教師の資格を取得した。資格を入手すると、彼はインターネット上で求職活動を開始し、堅忍不抜な根性により、やっと旅行バッグを背負い、再び人生航路の帆を上げ、初めての中国への出航ができたのである。
比起中文流利,日语系日本文学专业出身的B小姐,半路出家刚来二~三个月的A先生就辛苦多了。他原本是日本某著名公司的一位管理人员,属于日本战后出生高峰的“团块世代”的一员。与其等待退休的来临,不如……于是他提前辞去了大公司的工作,走进了日语教学培训班。通过450个小时的课程学习,考取了日语教师资格。资格到手后他就开始了网上求职活动,坚忍与执著终于使他背起行囊,再次扬起了人生旅途的风帆――首次出航中国。

しかし、現実の厳しさは彼の想像を遥かに超えていたのである。教育の経験不足ということで、赴任してからわずか2週間で 中国の学生に首にされてしまったのである。この時、この日本男児が考えたのは出発前にみんなから励まされた「がんばって」、自分の「プライド」、「不ざま」、「恥」であった。彼は「意地」を頼りにして、見知らぬ国での模索が始まった。そして、彼は何度も挫折を経験し、最後にはこの文化ビジネス研修センターの門をなんとか叩いて開いてもらったのである。私が初めてこの先生に会った時、彼は授業の準備のため夜3時間しか寝ていなかったと言った。2回目に会った時、この先生が講義のため持っているのはカバンではなく、小さなスーツケースであった。その中にはテープ、辞典、道具、メモ......思いついた全ての「備えあれば憂いなし」であった。
可是严峻的现实远远超出了他的想像,由于教学经验不足,刚赴任2周就被中国的学生炒了鱿鱼。此时这个日本男人想到的是出发前大家鼓励的那句“好好干!”,自己的“自尊”,决不容许这样“没模样”地回去,应该知道什么叫“耻”。凭着“倔强”他开始了在一个陌生国度里的摸索。又经过了多少次的挫折,他终于敲开了这个文化商务培训中心的大门。我第一次见到他时,听说为了备好课,他每天晚上只睡3个小时。第二次见他时,这位老师不是提着包,而是拉着一个小箱子来上课的。里面磁带、字典、道具、笔记••••••装着他能想到的一切有备无患。

「中国語ができれば学生との距離が縮まるので、現在、時間のある時はNHKについて(の放送)で中国語を勉強しています。まだうまく話せないので、とりあえず愛嬌でがんばっています。あとは、中国の歴史を勉強したい、外に出かけて美しい景色を見たい。そう『男料理』もマスターしなければならないね」。そして、さらに嬉しそうに今は電話して中国語でタクシーを呼ぶこともできるようになったし、風邪をひいたら薬屋で薬を買うこともできたことを教えてくれた。
他讲:“现在有时间我就跟着NHK学习中文,因为中文可以拉近我与学生的距离。现在还讲不好,我就用‘可爱的表情’来‘套近乎’。我还要学习中国历史,还想出去看看美好的风光,还必须学会作‘男人料理’。”他高兴地告诉我,现在已经会用中文打电话叫出租车了,感冒也能去药店买药了。

後日、A先生から一通のメールが届いた。「後1~2年で定年退職する団塊の世代の同僚たちも、定年後の生活をどうしたらよいのか現在模索しているところです。私が一足先に退社し、今までとは全く関係ない世界で一から新たな自分の旅を始めたことに同僚たちは好奇の目で見ています。従って、彼らに対しても自分がある意味での先駆けモデルにならなければという使命も感じながら、いい意味で自分にプレッシャーをかけながら日々を送っています。また、同僚が書いてくれた激励の色紙を機会あるごとに眺め、この言葉が自分の背中を押してくれているような気がします。収入面では、現地の生活がなんとかできる程度で、上海にある日系企業の駐在員の生活と比較すると雲泥の差がありますが、今の仕事にはお金では図れないやりがいや将来の夢を感じています。このような気持ちを大切にして最終的には日本語教育を介して日本の理解促進のために力を尽くしたいと思っています。」A先生はここで続けて2年間頑張って、少しずつ経験を積んだ後、スペイン語を話す南アメリカの国に行ってしばらく仕事をするつもりだと言っている。
后来A老师来过一封信。他写道:“再过1~2年就要退休的‘团块世代’的同事们都在考虑退休后的生活。他们好奇地注视着我提前退休踏进一个完全陌生的世界,从头开始自己新的旅程。从某种意义上来讲,对他们我有一种先行示范作用的使命感,它每天都鞭策着自己。同事们写满激励话语的册页,我有机会就拿出来看看,总觉得这些话在背后推动着自己。收入方面目前勉强维持在当地的生活,与在上海的日本公司的常驻人员相比那真是天壤之别。但我从现在的工作中可以获得金钱所不能换取的对未来的梦想。我要把这个梦想好好揣在心里,最终我想通过日语教学为促进大家对日本的理解而尽一份力量。”A老师准备在这里再努力工作2年,积攒下经验后,还要到讲西班牙语的南美洲去工作一段时间。

ロビーの向こう側で日本企業の会社員であるCさんとBさんは週末を利用してここで先生に中国語を教わっている。隣の教室で二胡を学んでいる日本人女子は「李E子と申しまして、中国人の妻です」と教えてくれた。
時代は変化し、社会も発展した。我々が日本で頑張っていると 同時に日本の人々も我々の大陸へ発展を求めて行き始めたのである。彼らを通じて我々が日本に来たばかりの時の元気と勇気が見えた。躊躇不進の私は「前しか見えない。後ろを振り返っている時間がない」という言葉に起こされ、その時に自分の背中も何かの力に押されているような気がした。
大厅那边,日本公司职员C与D正在利用周末来这里跟着老师学习中文。隔壁教室里正在学拉二胡的这个日本女子告诉我她叫“李E子,是中国人的妻子”。
时代变化了,社会发展了,在我们闯荡东瀛的同时,东瀛的人们也开始去闯荡我们大陆了。在他们的身上我看到了当年我们刚来日本时的朝气与勇气, “只能瞻前,不容顾后”唤醒了踌躇不前的我,此时似乎也感到有股力量在背后推动着自己。

2005年12月18日

>630叔叔:谢谢您百忙之中帮我修改。
[PR]
by tubomim | 2007-01-18 17:37 | 2005年