人気ブログランキング |
在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
最新のコメント
本当にご無沙汰しておりま..
by chouhei1980 at 22:42
> zaishuiyif..
by tubomim at 19:50
文章写得特棒!不论日文还..
by zaishuiyifang at 15:31
>harusion11さ..
by tubomim at 09:57
こんにちは とてもきれ..
by harusion11 at 23:08
>arip314:新年在..
by tubomim at 08:56
新年好!您塗得太精彩了!
by arip314 at 16:55
花子ママさん、あけまして..
by tubomim at 15:11
つぼみさん、お久しぶりで..
by hanako_mama at 22:09
>chinahouse:..
by tubomim at 22:17
哇!你祖父是大画家呀!真棒!
by chinahouse at 16:43
> hanako_mam..
by tubomim at 16:47
>Fujimotoさん:..
by tubomim at 16:46
>hanako_mam..
by tubomim at 16:45
先日は、お宝を拝見できて..
by hanako_mama at 17:39
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
吼える(吼)
 近所にある角家の庭に一匹の犬が飼われている。誰かが通ると必ず飛びかかったり、吼えたりする。私と子どもは共に怖さを覚えているので、特に用がなければいつも避けて遠回りしている。しかし忙しくて、あそこを通る時、特に暗くなった時にこの犬がいきなり吼えると、その瞬間に私がびっくりして出した声は犬の声よりも近所を脅かせる。正直に言ってこの犬のことがいやになった。
  我家附近把角那家院子里很早以前就养了一条狗,只要一过人它就又窜又吼。我和孩子都怕它,所以平时没事就绕路躲着走。但有时着急从那里经过,特别是天黑的时候它突然窜起来吼一声,瞬间吓出的我那一声比它还能惊动街坊四邻。实话说早就烦死它了。

 今日仕事がないので、今朝ごみを捨ててから近くでぶらぶらしていた。あの角を曲がってから、あの犬はなぜ吼えなかったのかとふと思いついた。考えてみるとこの犬の吼え声はしばらく聞こえなかったし、私も確かにいつからか遠回りしなくなっていた。戻ってきてまたあの家を通った時に庭のほうをちらっと覗いてみた。あの犬はちょうどおとなしそうに柵の中で腹ばっているいになっている。今のこの犬は飛び出しもしないし、吼えもしなくなった。今度私は柵に近づいてじっくりみた。実はこの犬はそれほど大きくはない。灰白色で、まあまあ可愛いほうだ。ちょうど頭を上げて、私を見ているところで、ただあの目つきは元気がなさそうに見えた。おそらく病気になったのか、それとも年を取ったのだろう。吼えなくなったこの犬はもう怖くないが、なんとなく少し悲しくなったような気がした。
  今天不上班,清晨扔完垃圾在附近顺便走走。拐过那家后突然想到那狗怎么没吼?再一想,好像已经好久都没听到它的吼声了,我也确实早就不绕道走了。回来路过那家时,往院子里望了一眼,那狗就老老实实地在栅栏里面趴着呢,现在它不窜也不吼了。我这回走近栅栏仔细看看,其实它个头不大,灰白色的,挺可爱。正抬头望着我呢,只是那目光好像有点提不住神了。它可能病了或老了,它吼不动了也不可怕了,可是我有些感到悲哀了。

 続けて家へ歩いている途中 思わず家のあの人を連想していた。いい人なのになぜかたまに声を張り出して、吼えるのだ。最も悪いのは数年前に一回後ろ足を立て、私の冷蔵庫と洗濯機を蹴った事がある(本当に痛みを怖がらなかったら、堅木の家具に向かって蹴れ!)。大きな火事を見たようにびっくりした私と子どもは共にさっそく逃げてしまった。発作が終了、自然に鎮火した後、部屋の中にとび火が一個もないという連絡を受けて、私達はやっと部屋に入ることができた。実は今になってもこの火事の原因は不明になっている。多くの夫婦と同じ、別々の母体から飛び出した二人は同じ屋根の下で、慣らし運転をして、相性を確かめ合う長い年月の中に雨や風、ぶつかったりすることは当然避けられない。しかし唯一考えていけないあの二文字を考えた時は彼が吼えた時である。
  继续往家走的路上我不禁联想到我家的那口子。挺好的一个人偶尔也会吼几嗓子。最可恶的是前几年还尥过一次橛子,踢坏了我的冰箱与洗衣机(真不怕疼您往硬木家具上踢呀)。吓得我和孩子如同见了大火都跑了,发作完自熄自灭后,通知我们屋里一点火星儿味也没有了,我们才敢进屋,其实至今起火原因不明。与大多数夫妇一样,两个娘胎里蹦出来的在一个屋檐下磨合, 岁岁月月里当然免不了风风雨雨,磕磕绊绊。但惟一让我想到过那两个不该想的字的时候,就是他吼的时候。

 しかし今、私は突然あの人もしばらく吼えていなかったことに気がついた。思わず足を加速し、ドアを開け中へ飛び込んだ。
 「あなた、どこ。」
 「ここだよ。」と彼はリビングで新聞に没頭しながら返事をした。
 「あなたに聞きたいのですが、最近どうして吼えなくなったの?!」
 「お前、どうしたんだよ!」
 「違う!あなたになにかあったのかと心配しているの!私をみて!」彼は目を見張った。さきほどの柵の向こう側のあの目よりはまだましだ。
 「言っときますが、吼えるべき場合はちゃんと吼えなさい!聞こえたかい?!」今度吼えたのは私のほうだった。
  可是我现在突然意识到我那口子也好久没吼了,不由得加快脚步,拉开门冲进去。
  “你在哪儿呢?”
  “这儿呢。”他在大厅里一边低头看着报纸一边回答。
  “我问你∶你最近怎么不吼了? !”
  “你有病!”
  “不是,是我怕你有病!看着我。”他蹬着眼,还凑合,比刚才栅栏里那双强点儿。
  “告诉你,该吼的时候你就吼!听见没有? !”这回可是我吼的。


f0056261_23182127.jpg

2006年12月28日
by tubomim | 2007-01-09 14:13 | 2007年 | Comments(55)
Commented by azu-sh at 2007-01-09 18:53
わぁ初めてのソファーです。
なんだか小説を読んでいるような気分でした。
Commented at 2007-01-09 19:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by xiaohouzi1124 at 2007-01-09 19:22
小さい腰掛けの上で座る.文章をよく読む.情趣がある.
Commented at 2007-01-09 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 村長 at 2007-01-09 20:24 x
わはは、硬い話かと思いきや、夫婦漫才じゃないですか! 旦那さんはつぼみさんがいきなり吼えてさぞかしびっくりしたでしょうね。でも人って命令されるとやる気が失せるもんなんですよね〜(それとも、それも計算の内?^^)
Commented by tubomim at 2007-01-09 22:15
>azu-shさん:さきほどそちらへ覗きに行きましたが、そちらこそ王子様の小説を書き始まったのではないでしょうか。
上の記事はその日の事を記録しただけですよ。
Commented by tubomim at 2007-01-09 22:20
>xiaohouzi1124さん:日本語はますます上手になりましたね!
这算「新段子」吗? 哈哈~是年底休息在家时发生的一个小事,当时有时间就写出来了,只是今天才有时间把它翻译出来。
Commented by tubomim at 2007-01-09 22:26
>村長さん:今度どこかへ二胡を演奏にいらっしゃるチャンスがあれば私たちにも声をかけてくださいね。夫婦漫才を今晩から練習するから(笑)
でも上の事は本当のことでしたよ、考えてみてください。吼える元気がなくなったら逆に心配になりますね。
Commented at 2007-01-09 23:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 天然 at 2007-01-09 23:27 x
为什么不叫了?会不会是老了?有个谜语:老是不叫。你猜猜。打一位老电影演员的名字,当然是中国的。
Commented by 行きずりの人 at 2007-01-09 23:28 x
とても味のある随筆ですね。
Commented by 多嘴一下 at 2007-01-09 23:30 x
是李默然吗?
Commented by 天然 at 2007-01-09 23:40 x
还有个谜语:有位房客住在3楼,每天深夜回来,都要脱下靴子嘭嘭两声使劲摔在地板上,惹得二楼房东老大娘第二天都要上来
指责一通。这天房客回来刚摔了一只靴子,忽然想起不妥,便轻轻放下了第二只。谁知第二天一大早房东上楼来不仅破口大骂,还坚决要把他赶出去。为什么?
Commented by 天然 at 2007-01-09 23:42 x
啊呀您是哪位?聪明绝顶!
Commented by 天然 at 2007-01-09 23:43 x
啊呀您是哪位?聪明绝顶!是李默然啊。
Commented by wata1150 at 2007-01-10 01:13
久しぶりのtubomimさんらしい文章、感動しました。我が家は、いつも妻が吼えて、私が冷ますのですが、最近は吼える頻度がめっぽう減ってきました。吼えられるのも、余り歓迎しないけど、全く吼えないのも、心配ですね。それが夫婦なのかもしれません。
Commented by 再多嘴一下 at 2007-01-10 01:23 x
因为二楼的房东等另一只靴子等了一个晚上,也不见落地,就一个晚上都没有睡好觉。
Commented by hanako_mama at 2007-01-10 08:15
蕾さん、おはよう!
あらら、どこの夫婦も同じようなことやってるんだね。私の連れ合いも、普段は程ほどに大人しい。が、時々発作がおきる。それが原因不明の発作に付き治療のほどこし様がなくてね、吼えるに任せるでしょ。すると、拡声器を使って吼えていましたよー。そんな彼も最近は、だいぶ丸くなって、丸まりすぎて 転がっていっちゃいそうで、それも心配(笑)
Commented by naochans_organic at 2007-01-10 08:36
瀬戸の海は普段は穏やかですが吹雪など強い風が吹くと波が荒くなります。でも時たまにしかありません。普段は心休まるところです。そんな瀬戸が好きです。

なんじゃ1句: 瀬戸の海吹雪に波打つ時もたま
Commented by 常来看 at 2007-01-10 10:11 x
上班一打开,笑死我了,看来我今天回家必须吼一嗓子,不然她一定以为我怎么了。不过她一定比我吼得还凶,不然我怎么跑到您这里来了。谢谢了!大家都好好活着吧。
Commented by tubomim at 2007-01-10 11:43
>天然:这里要开相声大会了。该吼的不吼了,「默然」了,那一定是出故障了。
还有一种情况,明显起火了,可是等了半天没发作,更可怕。就好像打闪了,没打雷,一种充满恐惧的长久等待。2楼房东太太的心情可以理解,其实她应该拿自己的鞋往屋顶「咚」一下就补齐了。
Commented by tubomim at 2007-01-10 11:46
>行きずりの人さん:何の味でしょう?各家庭の「柴米油盐酱醋茶」?
Commented by tubomim at 2007-01-10 11:48
>多嘴一下:欢迎您常来「多嘴」,因为楼上的都夸您「聪明绝顶」了。
Commented by tubomim at 2007-01-10 11:53
>wata1150さん:夫婦喧嘩の第一声はとても大事ですね、これに負けたら一生の負けですよ。だから wata1150も私も今度生まれ変わったら「冷ます」立場から脱皮するには大きな声で第一声を吼えましょう。
Commented by tubomim at 2007-01-10 12:08
>hanako_mamaさん:連れ合いですね、仕方がなく「认命吧」。完全に丸くなるとつかみ難いので、こっちの発作するきっかけもなくなり、書くネタもなくなりそう。
Commented by tubomim at 2007-01-10 12:21
>naochans_organicさん:穏やかななんじゃさんのところには鎮火のお守り「俳句」があるので、なかなか吼える気にはならないでしょう。
北京出身の私は22歳の時に始めて海を見たのです、とても穏やかな気持ちになり、海を見たらどんな人でも喧嘩する気にならないだろうとその時の感想でした。家のあの人がまた発作したら私たちも瀬戸の海の近くに移住しましょう。

また素敵な俳句ありがとうございました。
Commented by tubomim at 2007-01-10 12:33
>常来看:您说得对!「我们都好好活着吧」,善待别人就是善待自己。吼与被吼也许就是一种缘分,不用抗了。
Commented by jiaojiao at 2007-01-10 16:01
長い間夫婦をやっていると色んな事が有りますね。
私は夫婦になって20年、吼えても相手がなれてしまって、相手にしてもらえませんよ。
海の写真はTUBOMIMさんご夫婦ですか?
Commented by gaoqiao-pengfu at 2007-01-10 18:10
tubomimさん
うちはまだ、吼え合っています。
落ち着くまでにあと何年掛かるんでしょうか、解りません。
家内の心配性が原因ですが、こればっかりは直らないんでしょうね。
Commented by wata1150 at 2007-01-11 04:11
tubomimさん ”これに負けたら一生の負け” 全くその通りですね。結婚する一ヶ月くらい前に、一回目のけんかをして、というか、妻が吼えて、私は妻の家まで謝りに行ったことを思い出しました。この時点で、私の一生の負けが決定されたのですね。「くやしー!!!」
Commented at 2007-01-11 09:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Beijinglotus at 2007-01-11 11:15 x
あはは、犬の話から夫婦の話へ転換ですね(笑)。ホント、夫婦って同じ屋根の下にいて、いろんなことが起こるものですね。ケンカほどつまらないものはないと思うのですが、時には大切だと思います。そうそう、中国の人たちは我慢せずに出していくのがいいな~と最近思うんですよ(笑)☆
Commented by china-doragon at 2007-01-11 15:29
哈哈,你说得很真实吗,乐人,呵呵
Commented by tubomim at 2007-01-11 19:58
>jiaojiaoさん:20年間を過ぎると吼えても反応がなくなるのでしょうか、私達はまだ反応が残存しているので、修業が足りないみたいですね。マラソン選手があの看板をなかなか貸してくれないので、対策として逆光しかできませんでした。
Commented by tubomim at 2007-01-11 20:14
> gaoqiao-pengfuさん:お二人は元気よく「吼え合っています」か、元気のうち頑張ってください!静かになるには上のjiaojiaoさんの教えだと20年間もかかるそうです。原因の「心配性」ですが、例え直ったといてもまた次の原因が出てくるので、一つ一つチャレンジして、楽しんだらいかがでしょう。この過程は人生かもしれませんね。
Commented by tubomim at 2007-01-11 20:24
>wata1150さん:結婚前からすでにおまけでしょう。それは悔しいでしょうね、悔しくて悔しくて、深夜眠れなくて上のコメントを書いたのでしょうか。同情いたします。
Commented by tubomim at 2007-01-11 20:29
>花子mama さん:リンクはもちろんOKですよ!ありがとうございます、ほかになにか練習したいことがあれば、どうぞご遠慮なく ここを試験室として使ってみてください。
我也是一边请教别人,一边写博客呢。大家相互学习,相互帮助。
Commented by tubomim at 2007-01-11 20:43
>Beijinglotus さん:文句や意見があれば話せばいいのになぜ吼えないといけないのか、理解できません。吼え声を聞くと頭の中に日本語の「さいてい」しか出ません(中国語で表現できない)。
溜まって 我慢の限度を超えるとどうしても吼えるのなら、おっしゃった通りに時々放出させたほうがいいかもしれませんね。
Commented by tubomim at 2007-01-11 20:45
>china-doragon:我写的都是生活中的真实小事,有意思吗?
Commented by hanako_mama at 2007-01-11 20:57
谢谢你!刚才我的老朋友来到花子的房间, 我很高兴!请你去看看。
Commented at 2007-01-11 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-01-11 23:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-01-11 23:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by TIANSHU at 2007-01-11 23:17
日本の男性はあまり怒らないですが、本当に怒ったら怖いですね。
うちのあのひとも怒ったことがあります。それをみてうちの娘は、「ママはいいこだよ。」と言ってくれました。
でも、普段は、娘がこう言う場合が多いのですーー
 「パパは悪い子じゃない!」と。
 ふふふ・・・・・・・・
 喧嘩しない夫婦はどこにもいないと思います。


http://chinamama3.exblog.jp/

Commented by tubomim at 2007-01-12 12:18
>TIANSHUさん:jiajiaちゃんが可愛い!大人より子どものほうがずっと賢いですね。小象も5歳のときに下記のような童謡を作ったことがあります。
打架       (けんか)
爸爸妈妈真奇怪, (ママもパパもおかしいね、)
刚才还是好好的, (さっきまでは良かったのに、)
现在突然怎么了? (いまはいきなりどうしたの、)
人为什么要打架? (人はどうしてけんかをするの。)
Commented at 2007-01-12 18:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanako_mama at 2007-01-12 20:23
小象简直像创作歌手一样呢!那时候,他还是学龄前儿童呀,太好了
Commented at 2007-01-12 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tubomim at 2007-01-12 23:19
>yayachou:恭喜你!祝越来越热闹!
Commented by tubomim at 2007-01-12 23:22
>hanako_mama:这是小孩自己的儿歌,这个时期他很喜欢自己「创作」这样的歌谣。在左边「小象书库」里有保存。
Commented by tubomim at 2007-01-12 23:25
>hao_121さん:優しい言葉に感動!こうであれば幸せですが、たぶん吼えても「对牛弹琴」なので、あきらめたのでは。。と思います(笑)。
Commented by 630叔叔 at 2007-01-13 12:46 x
●腹ばっている → 腹ばいになっている
●ただあの目つきには元気がなさそうに見えた。 → ただあの目つきは元気がなさそうに見えた。
Commented by tubomim at 2007-01-13 13:44
>630叔叔さん:この犬の姿勢と目つきも言われた通りに少し調整させていただきました、感謝!
Commented by 花蓮 at 2007-03-24 14:37 x
前、テレビでやってたんですが、犬って尻の匂いを嗅いでない人にはほえるみたい。実験で皆、お尻を突き出して匂いを嗅がせてあげると、次から犬の前を通ってもほえなくなるということをやってました。あまりにおもしろかったからその番組を覚えてます。
Commented by tubomim at 2007-04-07 08:48
>花蓮 さん:はじめまして!面白いコメントありがとうございました!返事が遅くってしまってすみませんでした。しかし人間は犬と違い、ほとんど他所には吼えないで、自分のうちの人、親しい人に向かって吼えますね。ストレスの発散と理解すればいいでしょうか、偶に自分も吼えて、発散したい時もありますね。