在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
タグ:夫婦 ( 19 ) タグの人気記事
旧業復帰(重操旧业)
連休前に近所の友達と一緒に駅前の百貨店の屋上で飛び跳ねた。だいたいもう10年以上飛び跳ねていなかっただろう。前回私たちが二人でお茶を飲みながらおしゃべりをしていた時に出店の広告を見つけて、二人で話し合った結果次は跳ねながらおしゃべりをしようということになった。お金がかからないばかりか稼ぐこともできる。何より、お互い家の中に処理する必要のあるものが少なからずあった。
连休前与附近的朋友一起去站前百货店的屋顶跳了一场,大概有10多年没跳了。上次我俩去那里喝茶聊天时发现了出店的广告,于是两人一商量,下次就改为边聊边跳吧。不花钱还能挣钱,关键是各家都有不少要处理的东西。

朝食を終えると両手に4つの紙袋を引っ提げて出発した。中はすべて私の服、カバン、靴であった。整理してみてわかったが、押し入れの中に入らない物が必要なものよりもだいぶ多かった。私たちは二人で一つのスペースを借りて、一人当たり1350円。天気は熱くも寒くもなく、時におしゃべりしたり、時に物を売ったり、なかなかいい感じだった。4時間で22000円売り上げて、どうやら仕事に行くよりだいぶ良かったようだ。
吃完早饭,两手提上4只纸袋出发了,里面都是我的衣服、包与鞋。一整理才发现,橱柜里不要的东西比需要的东西要多的多。我俩合着租了一个摊,1人分摊1350日元。天气不冷不热,聊会儿天卖会儿货,感觉还真不错。4个小时收获22000日元,好像比出去上班要强得多。

家に帰って売れ残った二つの紙袋を玄関に置くと、大象に見つかった。「押し入れに戻さなくていいよ、また会場を探して一緒に跳ねに行こう。」夫婦二人あまり話すこともない。目を腫れさせた私はサングラスをつけて売ることに専念して、大象はというと、呼び込みをする勇気がないので小さな目を開けて熱狂を見ている。今回は28000円売り上げた。ついでに大象の作った木の塊もいくつか売った。皆さんは私にこれはなにかと聞いてくる。私はこれは大象が一生懸命作ったものだと説明した。これは何に使うものかと聞かれた。私は残念ながらこれが何に使えるのかがわからないといった。こうして熱心な皆さんは私に代わって使い方を考えてくれて、持ち帰って実践してみてくれた。ほかの物を売るときは何にしても値切られていくものだが、このいくつかの塊だけは誰も高いとは思わなかった。大象は私を褒めた、お客さんとのやり取りがうまいね、と。それはそうだ、10年以上たったのだから、人は少しは進歩があるだろう。
回家把没卖出去的两只纸袋放在门口,让大象发现了。“就别再放回柜子里了,继续找个地方我跟你去跳”。夫妇两口没什么聊的,于是肿眼泡的我戴上墨镜去专心卖货,大象呢,不敢叫卖只会眯着小眼看热闹。这次热闹了28000日元,还捎带着卖了几个大象鼓捣的木头橛子。人家问我这是什么,我说这是大象一生悬命做的。人家说是干什么用的,我说就可惜不知道能用作什么。于是热心的人们就开始替我想用途,并带回去实践。卖别的价格都得砍来砍去,就这几个橛子没人嫌贵。大象夸我,你还真会与客人沟通呢。那当然,10多年过去了,人也总得有点进步吧。
f0056261_041627.jpg
押し入れの中に開いたわずかな隙間を眺めながら、喜びのあまり私の腫れていたあの眼の隙間は完全になくなってしまった。心の中の怒りもどこかへ行ってしまった。
望着柜橱里腾出来的那微不足道的小小空间,高兴得我那肿眼彻底地挤到一起去了,心里的气也不知去了哪里。
翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-05-08 13:03
今日の桜(今天的樱花)
f0056261_16565656.jpg
f0056261_16583375.jpg
f0056261_16592736.jpg

f0056261_1701083.jpg

f0056261_17392627.jpg
f0056261_1739351.jpg
先ほど二人で最寄駅近くの川辺でお花見をしていた。今年の満開日かな。
刚才俩口去车站附近的河边看花,今天应该算是今年开得最好的一天了吧。

[PR]
by tubomim | 2012-04-09 16:56 | 2012年
くだらない会話(无聊的对话)
昨晩夕食後、受験生の小象が自分の部屋に戻った。私は体調がよくないので例の堀炬燵の下に潜って休んでいる。炬燵の外の大象が「世界のみんなに聞いてみた」を見ている。
昨天晚饭后,备考的小象回到了自己的房间。我因为觉得身体不适钻进了那个坑式被炉。被炉的外边大象在看“问问世界的各位”的节目。

その時、テレビは「生まれ変わったら 男になりたいか、女になりたいか」みたいな質問をしている。時々笑っている大象に私は炬燵の下から「お父さんは生まれたらどっちになりたい?」と何気なく聞いた。「どっちかという女かな、俺はついていくタイプだから。」「おかあは?」と続いて聞いたら「お前は男になるべき。」「べき?!」私は笑った。「えっお前は男だったら結構ハンサムだよ。」と、大象のこの話を聞いてしばらくして私は炬燵の下で爆笑した。というのも大象が女になった時の顔を想像してみたから。
这时电视里好像在问“来世你想作男人?还是女人?”这样的问题。我从被炉下随意地问了一下看得不时在发笑的大象“他爹来世作哪个?” “要说作哪个,可能是女的吧,因为我是附随型的。” “那,他娘呢?”“你应该当男的。” “应该?!”我笑了。“哎,你要是男的可是美男子呦。”听了大象这番话,过了一会儿我在被炉下爆笑起来。因为我想像着大象当了女人时的面孔。
f0056261_21125045.jpg

翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-02-24 20:11 | 2012年
この冬に(这个冬季)
私と主人の大象との間に共通の好みや趣味はなかなかない。20数年間すり合わせた結果、この冬に二人ともやりたい、そして一緒にやりたいことをやっと一つ見つけたようだ。これは毎晩体を鍛えに出かけること、私が出張で家にいない日以外は。
我和老公大象没什么共同的爱好与兴趣,磨合了20多年在这个冬季似乎才找到了一点两人都愿意做,而且是愿意一起做的事情。这就是每晚出去锻炼身体,除了我出差不在家的日子。

最初、二人は駅近くの川辺へ散歩に行ったが、そこではうまくいかなかった。というのは私が歩くのが早く、彼は遅いので、二人は揃わなくて心も足も乱れていた。その後私たちは家の近くの公園に来た、ここは正方形の公園である。初めに二人は周りをまわってそれぞれ歩いたが、しかし数周も経たないうちに私は彼を抜いてしまう、これもまずい。その後私は対角線、彼は環状線に変更した。これで、誰も相手を邪魔せず、たまに角で合流する際にお互いに挨拶もする。
刚开始两人前往车站附近的河边散步,但那里不行。因为我走得快,他走得慢,两人走不到一起,散得是心烦步乱。后来我们来到我家附近的社区公园,这是一个正方形的公园。刚开始我们围着四周各走各的,走不了几圈我就超过他1次,这样还是不好。后来就改为我走对角直线,他走绕场环线。这回谁也不干扰谁了,偶尔在某个拐角交汇一下,还会分别关照一声。

毎晩大体それぞれ30分歩く、その後鉄棒でまたそれぞれしばらく鍛える。彼は短い脚を伸ばしたり、私は固い腰を曲げたりしていた。十分鍛えた後に二人は公園のベンチに腰を掛け、持ってきた保温ポットを開け、私が入れた暖かい中国茶を飲む。この寒い夜、月明りの元、鍛えた老夫婦は一緒に温かいお茶を手にしている。手の中の保温ポットから湧き上った湯気を見て私は本当に感動した。中国に帰国した際に見かけたともに散歩している夫婦、海外へ出かけた際に出会った手を繋いで歩くお年寄り、私はいつも羨ましくてたまらなかった。まさか私にもこのような似ている日が来るとは思いもしなかった。
每晚大概各自走上30分钟,之后在单杠上再各练一会,他蹬蹬短腿,我伸伸老腰。折腾够了两人就坐到公园的椅子上打开我们带来的保温杯,一起喝我沏好的热呼呼中国茶。在这个寒冷夜,月光下,锻炼完的老俩口一起捧着热茶。望着手里保温杯冒出的热气,我真的有些感动。我回国看到国内夫妇相伴散步,我出国望着国外老人携手同行,总是羡慕不已,没想到我也能有这样类似的日子。
f0056261_17474617.jpg
この公園だが、只冬である。
就是这个公园,不过是冬季。

このような日々は昨年のクリスマス前後から始まり、本日まで続いている。「続けている」と言わなかったのは二人とも無理をせず、割合自然に、時間になったらトレーニングに出かけるようになっているから。夕食後私は茶碗などを片付け、保温ポットにお茶を入れると彼はさっそく着替えて出発。数日前に小雨が降った時でも私たちは出かけた、そしてびしょびしょ、にこにこで戻ってきた。最初私は回数を数えながら往復で歩いていたが、今は歩き出したら、まるでゼンマイを巻いたようである。大象の足も大分速くなり、歩くだけではなく時々走ったりもしている。
这样的日子始于去年年底圣诞节前后,持续到现在。为什么没说“坚持”呢,就是因为两人没费什么事,挺自然的,到时候就出发去锻炼了。晚饭后我收拾好碗筷,只要我一往保温杯里沏茶,他就会起身换装出发。前几天晚上下小雨我们也去了,淋得湿呼呼乐呵呵地回来了。刚开始我还是数着数儿地来回走,现在一开步就像上了弦似的。大象的步伐也快多了,人家不仅走还在那里跑呢。

塵も積もれば山となる。この冬大象が3キロダウン、私も1.5キロ、ぽい!
积攒小小的努力是有回报的,在这个冬季大象扔掉了3公斤,我也轻了1.5。



2012年2月14日星期二
[PR]
by tubomim | 2012-02-23 17:48 | 2012年
ケーキ(蛋糕)
f0056261_21382872.jpg
ふっと気が付いたのですが、ケーキ屋さんっていいお仕事ですね、だってみんなよい気持ちを持って入っていくから。
突然想到蛋糕房真是不错的工作,因为顾客都是怀着美好的心情进去的。
♪今天3月3日,是日本的女孩节。♪
[PR]
by tubomim | 2011-03-03 21:40 | 2011年
掘りコタツ(坑式被炉)
当初、大象を選んだ理由の一つはあの象のひづめの器用さと勤勉さ。小さいときに、母が父によく“機械を教えているくせにミシンの修理すらできない”という言葉をぶつけていたのを耳にしたから。
当初选择大象的理由之一就是看上了那个灵巧勤快的大象蹄子,因为小时候常听妈妈叨唠爸爸“还是教机械的呢,连个缝纫机都不会修。”

しかし、私が選んだこの勤勉なひづめは、絶えず家の内外で物づくりか物壊しかをしている。このために20数年間私は母の数十倍(回数)以上、大象に“いじくらないで!”と叫んだことがある。先日北京から家に戻ってきたらなんと大象が家のリビングで大きな穴を掘った!本人曰く“掘りごたつ”だって?!しかし、今回私は叫んでいなかった。昨日も今日も2日間連続この堀の中で昼寝をしていたら、温かくてなんとも最高な気分になったからであった。
但是,我选的这个勤快的象蹄子,不停地在我家屋里屋外不知是作着还是在毁着。为此这20多年来我以高出妈妈数十倍的次数,向大象喊着“别再折腾了!”前两天从北京回到家一看,没想到这次大象在客厅挖了个大坑!按人家说那是“坑式被炉”?!不~过,这回我可没吵吵,因为昨天今天连着两天我都是在这个坑里睡的午觉,暖暖和和别提多好了。
f0056261_2332521.jpg
発掘現場ではありません、我が最高の昼寝場です。
不是挖掘现场,是我午睡的好地方。
f0056261_23312968.jpg

f0056261_23311035.jpg

[PR]
by tubomim | 2010-12-30 23:26 | 2010年
醤油がなくなった(酱油没了)
醤油の最後の一滴をフライパンに垂らした後に、私は慣れた手つきでガス台の下の置き台の中へ伸ばし、未開封の醤油瓶を手探りした。しかしなかった。腰をおろし、首を伸ばして、置き台の奥まで再度確認したが、醤油は確かになかった。「やっとなくなった!」と興奮した瞬間、「これで本当になくなった。」とふっと実感した。
当我把酱油的最后一滴滴到菜锅之后,我的手习惯性地向灶台下面的柜橱摸去,在那里摸索尚未开瓶的酱油,但是没有摸到。弯下腰,探进头再次把柜橱里面确认个遍,酱油真的没了。“终于没了!”刚要兴奋的瞬间,我突然意识到“这次酱油是真的没了。”

日本には毎年のお盆と年末になるとお世話になった人に感謝の意を表すために季節物を贈る風習がある。この期間中、デパートやスーパーにはお菓子、清酒、チョコレート、コーヒー、地方の特産品など、様々なギフトが百花繚乱に陳列されている。どの商品もきれいなギフトケースの中に入っている。
在日本每逢中元岁末大家都有向受到关照的人赠礼致谢的习惯。此间百货店与超市里糕点、清酒、巧克力、咖啡、各地名产琳琅满目。每个商品都包装在漂亮精致的礼品盒里。
f0056261_724527.jpg
イメージ写真

我が家にも、この時期になると友人や親戚からのギフトケースがいくつか届く。しかしこの中に一つ、例外的なものがある。それは、主人大象のお兄さんから送られてきたものである。宅急便ではなく、お兄さんが毎回肩で担いで運んでくれた、丈夫な段ボールケースにいっぱい入った醤油である。最初は数本の普通の醤油瓶であったが、いつの間にやら業務用のような「徳用」と書いてある特大瓶の六本入りになった。
每到此间,我家也总会收到几只亲朋好友送来的这样的礼品盒,但是其中有一个例外。这就是大象的大哥送来的礼物。它不是托宅急便送来的,是大哥每次用肩膀扛来的。结实的纸箱里总是装着满满的酱油。最初是几只普通的酱油瓶,不知何时开始变成了好像是业务用的写着“德用”的六只特大酱油壶了。

正直言ってこれらの醤油はなかなか使い切れない。そして、時には私も減塩醤油や昆布醤油などを購入し、違う味の醤油を味わってみたい。仕方がなく20年来我が家のガス台の下の置き台にはお兄さんが送ってきた、使っても使い切れない醤油がいつも詰まっている。
实话说,这些酱油我根本用不完。有时我也想买瓶减盐的、海带味的・・・尝尝别的味道的酱油。无奈20年来我家灶台下面的柜橱里总是塞满了大哥送来的用也用不完的酱油。

f0056261_8182918.jpgイメージ写真


しかし、今日やっとこれらの醤油を使い切れた。本当に使い切れちゃった。これからは肩で段ボールごとの醤油を運んでくれる人は誰もいないだろう。というのもお兄さんは一年余り前にすでに他界したから。
但是今天这些酱油终于用完了,真的用完了。今后谁也不会再用肩膀扛着纸箱子给我送酱油了。因为这位大哥一年多前已经离开了这个世界。

今日から私はもう違う味の醤油を購入できるようになった。しかし、どの醤油の味でもお兄さんが送ってくれた醤油のあの味には勝てないだろう。
从今开始,我就可以去买其他味道的酱油了。但是恐怕哪个味道也比不过大哥送我的酱油味道。

お兄さんは行った、醤油もなくなった。ここに残ったのはあの醤油に対する思い出とお兄さんに対する偲びである。
大哥走了,酱油没了。这里留下的只有对那酱油的回味及对大哥的思念。
[PR]
by tubomim | 2010-05-12 06:47 | 2010年
欅の置き台
最近休日大象がいつも不在家。今日私たちを連れて行って見せてくれた。びっくり!これは最近大象がはまっているものです。やはり象が大木が好きなのかな。せっかく努力したので家族だけにみせてもったいないもっと多くの人々に見てほしいだって。
最近休息日大象总是不在家。今天领我们去看了,吓了我一跳,这就是最近让大象着迷的家伙。大象原来还是喜欢大树呀。人家说了好不容易做的光给家人看太可惜还想让更多的人看看。

[PR]
by tubomim | 2010-05-09 23:28 | 2010年
裁縫(缝纫)
不求人
f0056261_200062.jpg
今朝、小象を見送った後、私はコタツのこっち側でコツコツと翻訳に没頭しているが、コタツのそっちでは大象も何かをコツコツしているようだ。静かにそれぞれのことをしているが、ふっと頭を上げてみたら「ぷっと」笑い出した、何時の間にかそっち側で一本のなが~い「不求人」を繋いだ。
清晨送走了小象。我坐在地桌这边埋头抠哧我的翻译,大象坐在地桌那边鼓捣着什么。两人静静地干着各自的活,偶尔抬头一看“噗哧”笑出了声,什么时候人家做了一条长长的“不求人”。

揩头油
f0056261_8124277.jpg
時々象の頭で通り難い針を擦っている。当時母さん象もよくこのようにしていたと言われた。
时不时地还在象头上蹭蹭那根不好使的针,据说当年象娘就是这么做的。

纫长线
f0056261_845143.jpg
はは~当時私の北京の祖母も教えてくれたよ「ばかな女は長い糸を針に通す」だって!
哈哈~当年北京的我姥姥还告诉过我呢“傻婆婆纫长线”!
[PR]
by tubomim | 2010-03-18 07:30 | 2010年
バレンタインデー・国際婦人デー・ホワイトデー             (情人节・妇女节・白色情人节)
2月14日、バレンタインデー。私は店の中に百花繚乱、整然と包装されたバレンタインデープレゼントを見ながら思わず自分は年を取ったなとため息をついた。どうして今年は一つもなかったの?!当時は…いや当時とは言わずとも、昨年だって…あ~あ、と頭にきていたらふっと気がついた。違う!今日は私が出すべき日ではないか。さっそく二箱のチョコレートを取って帰ってあの大小象を喜ばせる餌にした。
2月14日情人节,我看着商店里琳琅满目、包装精致的各种节日商品,不禁感叹真是老了,怎么今年一份没收到呢?!想当初,不提当初,就是去年也...咳~正窝气,突然意识到,不对!今天是该我付出的日子。赶紧抓了两盒巧克力带回家喂那大小象去了。

昨晩小象が試験の準備をしていたので、私と大象は散歩に出かけた。スーパーを通った時、すでに外は真っ暗で人通りも少ないのに、中では明かりが煌々としていた。そこで私は突然ピンと来た。「行こう、中にホワイトデーのプレゼントを見に行こう!」「ま~だ早いよ~。」大象はまったく気乗りでなかった。私も良く考えてみると、まだ3月8日…「3月8日?!」私はまたピンと来た。「今日が何の日か知ってる?」「何の日?」「我ら婦人デー!」そこで大象は私に引っ張られて中に入っていった。
昨晚小象准备考试,我与大象出去散步。路过超市,虽然外面夜深人静,但里面灯火通明。我突来灵感“走,进去看看有没有白色情人节礼物” “还早~呢”大象很不情愿。我一算也是,才3月8日,“3月8日?!”我又突然来了灵感,“你知道今天是什么日子吗?” “什么日子?” “是我们妇女节!”于是大象被我拖了进去。

大象は中で仕方なくいろいろ見ていた。婦人の私は入り口で得意気に待っていた。しばらくして大象が一つフライパンを持って出てきた。「ほら、婦人デーの贈り物、どう?」
大象在里面无奈地转着,妇女我在门口得意地等着。一会大象提着一只平底菜锅出来了,“给你,怎么样妇女节的礼物。”

こうなったのも、私が「婦人デー」のことを「女性の日」と勘違いしたのがいけなかった。何事もプラス思考に考えよう。ちょっとの勘違いで新しいフライパンを手に入れた。今朝、そのフライパンで二人に目玉焼きを作った。とりあえずお腹いっぱいにさせておこう。残りは3月14日になってから!
都怪我误将“妇女节”当成“女人节”。凡事都往好处想,一字之差差出个新锅,今早用新锅给他俩一人煎了两个荷包蛋,先喂饱,等着3月14日再说!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
去年、あるテレビで私が忘れがたい、農村婦人と彼女率いる女性護村隊の話を紹介した。さっき、ようやくネット上で見つけた。アップするので皆さんと一緒に見てみましょう。
去年的一个电视节目里,介绍了一个让我难忘的乡村妇女及她带领的女子护村队。刚才终于在互联网上检索出来了,搬上来分享一下。
「宣戦」(中国語、字幕付)

《宣战》 (有字幕)
[PR]
by tubomim | 2010-03-09 08:18 | 2010年