在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
タグ:ブロ友(博友) ( 165 ) タグの人気記事
华侨大学 华文学院
2014年 第二期华侨大学日本硕士研究生班第二期开始招生
受朋友之托介绍一下,感兴趣的请留言联系 。


说明会时间
2月2(PM2:00) 23(PM2:00)
3月2(PM2:00) 9(PM2:00) 16(PM2:00) 23(PM2:00) 30(PM2:00)

[PR]
by tubomim | 2014-02-02 08:06 | 2014年
DONFANTI
f0056261_20382564.jpg
いつもはA4サイズの資料が入るような大き目のバッグを背負って行ったり来たりしている。今回は冬用の小さなバッグにしてみた。いかが?私は気に入った。
总是习惯背着能放进A4资料的大包跑来跑去,这次来个冬季用的小包怎么样,我很喜欢。
[PR]
by tubomim | 2014-01-13 20:38 | 2014年
嬉しいプレゼント
昨天几位朋友来新家相聚,家里一下子热闹了,漂亮了。
f0056261_15253170.jpg
与桌布、餐巾纸盒居然如此偶然地协调一致。

f0056261_1530569.jpg
这可是朋友亲手插的。
f0056261_15343348.jpg
这是朋友亲手种的。
f0056261_1535319.jpg
这是朋友亲手画的。
f0056261_15361462.jpg
朋友最近刚刚举办了《交响音画》,送给我的这副画是莫札特的《小星星》
参考: 
音乐美术融合共鸣
《交响音画》——王晓鸣现代画展

还有一份更有意思,朋友老公亲手写的,“礼尚不许往来,只准单向通行”。哈哈~


朋友,谢谢了,好高兴,好快活!
[PR]
by tubomim | 2013-11-08 15:28 | 2013年
佛山陶瓷
f0056261_1759738.jpg
f0056261_17594830.jpg

広東の友人からメールが来て、なんでも私へのプレゼントとして焼き物を焼いたので、どうやって日本へ持っていけばいいかと尋ねてきた。私はちょうど小象が北京にいるので、帰りに持ってこさせられると言った。運送業者に託すと割れてしまうかもしれないということで、このプレゼントは多くの名も知らない友人を経由して、ようやく広州から北京の家へと到着し、先日小象が二つの大きな箱を持って帰ってきた。開けて見てみると、とても驚いたことにこれは世界にただ一つしかない、私と家族のための特注品だったのだ。急いで電話をかけてお礼を言うと、その友人は「まだお礼を言わなくていいよ、もう一匹大象がいるからね。どうやってそっちに送ればいいのかわからないけれど」と言った。私の素晴らしい友人よ、まずここでありがとうと言わせてください!
广东的朋友来信说为我烧制了礼物,问如何带到日本,我说小象正好在北京回来时可以带回。由于怕托运碰坏,于是这份礼物经转了很多不知名的朋友终于从广州到了我北京家里,前两天小象提着两个大盒子回来了。打开一看,很是惊喜,这是世界上唯一的、专门为我及家人特制的。赶紧打电话致谢,朋友说“先别谢,还有一个大象呢,不知道怎样才能给你送过去。” 我的好朋友,先写在这里谢谢你!

紹介:中国蘭迷さんが買い占めた仏山焼の緑釉蘭鉢。大きさ、デザイン、釉薬や胎土の色合いなど微妙な違いがあり、なんと10個も!
[PR]
by tubomim | 2013-10-06 17:55 | 2013年
久しぶりの再会(好久没见了)
6月29日、前日の夕方にブロ友から「随分会っていないよ。ほかの博友会の方と会っていますか?今度機会を作って、少人数でもいいから会いませんか」というメールが来た。「7月3日から10月いっぱいまでずっと仕事なの」と返信したら、さっそく翌日の昼、横浜で集まり、そして人気のレストランまで予約してくれた。
6月29日,头天傍晚博友来封短信 “好久没见喽,你见了其他的博友吗?找个机会,几个人也行见见面吧。”“从7月3日到10月底一直要工作呢。”信回去没多久,就定好干脆第二天中午就见,而且连很难订到的餐厅也预定好了。

急遽の集まりなのに、6人、そして二次会までも。久しぶりの再会、みんなきれい!おしゃれ!子どもの話、仕事の話、音楽、料理、美容、環境、PM2.5、微信等々…様々な話題に花を咲かせ、店が閉まっても話はなかなか閉店しなかった。結局残った話を秋にしようと約束し、横浜を後にした。博友ともすでに8年ぐらいのお付き合い。
虽说是突然的聚会,还来了6位,而且聚了2次。好久没见了,大家好漂亮!真时尚!说孩子、说工作、音乐、料理、美容、环境、PM2.5、微信等等…..各种各样的话题聊开了,店里面都关了,话匣子也关不上。最后约定把没说完的话留到秋天再说,才告别了横滨。博友,已经是8年多的交往了。
[PR]
by tubomim | 2013-07-01 19:25 | 2013年
堀切菖蒲園
6月22日、せっかく足立の方へ行ったので、行く前に堀切菖蒲園の近くの友だちのお家へも遊びに行った。
6月22日好不容易去一趟足立方向,去之前还到住在堀切菖蒲园附近的朋友家去玩了一会儿。
f0056261_16163774.jpg
駅名は「堀切菖蒲園」、小さな駅だが、ここから友人宅へのこの道はとても気にいった。
车站名就叫“堀切菖蒲园” 虽然不大,可是从这里到朋友家的这条小径让我特别喜欢。
f0056261_16195722.jpg
友人宅と堀切菖蒲園は目と鼻の先、まさか自宅のお庭。
朋友家距堀切菖蒲园近在咫尺,就像自家的大花园。
f0056261_16221934.jpg
せっかくですが、菖蒲は待ってくれず先に咲いてしまった。それでもお花見客は少なくはない。
好不容易来了,可是人家等不及先开过了。即使这样赏花客人还是不少的。
f0056261_16264348.jpg
頑張ってずっと待ってくれた菖蒲もいた!
也有绷着劲儿一直等着我的菖蒲!
f0056261_16284442.jpg
妖艶なのもいた。
还有妖艳的。
f0056261_16293451.jpg
花も枯れ、写真もぼけ… しかしなぜかこの一枚は好き、ほんわかと癒される。
花也谢了,照也虚了。可是不知何故我喜欢这张,温馨舒适的感觉。
[PR]
by tubomim | 2013-06-30 16:17 | 2013年
6月22日
6月22日って、何の日?知らないだろう。私も知らなかった。実は足立保母つくしんぼサークル40周年コンサートの日!なんで知っていたか?花子ママさんに誘われたから。
6月22日是什么日子?不知道吧,嘿嘿,我也不知道。其实这天是足立保姆节节草儿社团40周年(按如今的说法,应该是足立区托儿所老师们的一个圈子,居然坚持了40年,而且个个精神百倍,代代相传)演唱会的日子!为什么我会知道?因为博友“花子妈妈”邀请我去了。

伴奏する花子ママさんはこの舞台の隅で主役を演じている。開演してから30分、ずっと休まずにピアノを弾いていた。そして後半では主力として全力をつくした。ということでこの数日はずっと水分を補給中
负责伴奏的“花子妈妈”在舞台的一角担任着主角。开演后30分钟就一直没停地在那里弹着钢琴,而且后半部作为主力竭尽了全力。正因为这样,这几天一直在那里补水呢。

花子ママさんだけじゃない、ご主人のシェフは子ども達の歌をバックにベースマンを演じた。しかし後ろで演奏しているベースマンの姿を撮るのは一苦労、レンズを伸ばし、伸ばして、やっと赤いシャツ姿を収めた。
不光是“花子妈妈”,她先生“厨师(网名)”也在那里伴随着孩子们的歌声轻弹着他的电贝司。但是要想拍摄到坐在后排的电贝司演奏者的身影还真不容易,伸长镜头,再伸长,终于将那红衬衫的身影收入了镜头。

一番前の列で元気よく歌ったり、踊ったりしている可愛い女の子も知っている。度々花子ママさんのブログで登場するモモカちゃん!観客席にお手々を振る姿は本当に可愛い!
在最前排又唱又跳的那个小女孩我也认识。她是频繁在“花子妈妈”博客上登场的“momoka”,向观众席使劲挥着小手的样子实在可爱!

花子ママさんの素晴らしいファミリーと仲間、皆さんの歌や踊り、特にあの表情がとてもすてき。心で歌っている姿に感心・感動・感謝!
“花子妈妈”的家人•伙伴,大家的歌声及舞蹈,特别是那表情极为出色。她们那用心歌唱的样子,令我佩服、感动、并感谢。
[PR]
by tubomim | 2013-06-28 08:06 | 2013年
白山神社
昨日久しぶりに都内で友達と会った。都内のどこにしようかと考え、アジサイのシーズンなので、検索したら白山神社にした。
昨天,去都内与好久未见的朋友相会。在都内的哪里见呢,正好是绣球花的季节,网上一检索就定在了白山神社。
f0056261_749538.jpg
駅から近かったのですぐ見つけた。
离车站不远,很快就找到了。
f0056261_825893.jpg
花の種類は少なくないが、規模は思ったより小さいと二人とも思った。
花的种类还不少,可是我俩都认为规模比我们想像的少。
f0056261_8658100.jpg
が、出たところで,何応欽が書いた「孫文先生座石」という想定外のものを見つけ、満足に帰ってきた。
但是,在出来的地方,我们发现了何应钦题字的“孙文先生座石”这个意外之物,不虚此行满意而归。

この昭和58年に建てられた石碑に附せられた銅板の「由緒」書によれば,明治43年(1910)5月中旬のある夜,小石川原町(現在の白山五丁目と千石一丁目あたり)に住んでいた宮崎滔天宅に寄寓していた孫文は,滔天と一緒に夜空に流れる一条の流れ星を見ながら,中国の将来と行く末を語り合ったときに座っていた石だという。
根据1983年修建的这座石碑上镶嵌的铜牌上的“由来”所述,1910年5月的一个夜晚,寄宿在居住在小石川原町(现在的白山五丁目与千石一丁目一带)的宫崎滔天家的孙文,与滔天一起坐在这个石头上,一边仰望着流动于夜空的一线流星,一边谈论着中国的未来与前途。
[PR]
by tubomim | 2013-06-13 07:46 | 2013年
博友会H/Pの移転 (博友会H/P搬家)
皆さんが愛用してきた博友会のホームページが管理者の引っ越しによりしばらく使えなくなり、ご不便をおかけしました。すみませんでした。博友の俺さんのおかげで博友会ホームページも新しい移転先を見つけました。
大家经常使用的博友会主页,由于管理员搬家短暂期间不能使用。由此给大家带来不便,抱歉。多亏博友俺兄弟,现在又帮助博友会找到了新家。

移転後の博友会H/P:http://blogassn.appspot.com
搬迁后的博友会H/P:http://blogassn.appspot.com

お手数をおかけしますが、リンクの更新もお願いいたします。
麻烦链接的各位帮助更新一下。
[PR]
by tubomim | 2013-05-26 10:23 | 2013年
縁(缘分)
前回の「遭遇」を書いた際に続けてもう一つの「遭遇」を書いていた、しかし残念なことに忙しかったので書き終わらないままそのままほったらかしにしていた。しかしこのもう一つの「遭遇」はほったらかしにされておしまいではなかった。なんと数か月後に同じ場所で同じ人と、再び同じ「遭遇」が起こった。これはおそらく「縁」と解釈しかできないだろう。
上次写“邂逅”时就接着写了另一个“邂逅”,可惜因为忙没有写完就放下了。然而这另一个“邂逅”并没有因为我放下而结束,竟然在几个月后,又在同样的地点、同样的人、再次发生了同样的“邂逅”,这大该只能解释为“缘分”!

あれは今年の2月、私が今出張で来ている病院で、中国のお医者さんたちとともに研修をしていた際に起こったこと。ランチの後、私たちが病院のロビーのカフェを通った時に私は見たことがある顔をいきなり発見。その顔は2009年に私たち第一期『一博一品』のお祝い会の際にわざわざ神戸から飛行機で飛んできた作者のJasmineさんのものだった。彼女は確かにこの町にいる、しかしこの町はこんなに広い、150万人もいる、どうしてここで…私は試しに私に目を向けている彼女に聞いた。「Jasmineさんでしょうか」彼女も信じられないという表情で「tubomiさん?」と確認した。その瞬間、私たち二人の喜びの歓声は周りを驚かし、多くの不思議そうな視線を集めた。
那是,今年2月我来到现在出差的医院,陪同中国的医生进行研修时发生的事情。午餐后,我们路过医院大厅的咖啡厅时,我突然发现了一个似曾相识的面孔。那就是2009年我们第一期《一博一品》庆祝会时特意从神户坐飞机赶来的作者Jasmine。 她的确是在这个城市,可这个城市这么大,有着150多万人,怎么可能在这里……我试探着向注视着我的她问道 “是Jasmine吗?” 她也不敢相信地确认着“是tubomi?” 瞬间,我俩惊喜的欢呼声惊动了周围,引来了无数惊奇的目光。

実は彼女は可愛いお子さんを連れてワクチンを受けさせに来たのである。しかも、この可愛いお子さんにワクチンを打つ先生は、実は『一博一品』の作者丹さんが本の中で書いた春田先生である。そしてちょうど私たちの研修の責任者でもある。さらに、私が行動を共にしている中国のお医者さんたちはちょうど丹さんと同じ病院にいる同僚である。ということでこれは私たち二人だけの遭遇ではなく、関係のある多くの人たちを一斉「遭遇」させちゃった。
原来,她是抱着宝宝来医院打疫苗的。而为这个可爱的宝宝打疫苗的医生就是《一博一品》的作者丹在书中写到的春田医生,也正是我们研修的负责人,而我陪同的中国医生又是丹医院里的同事。这不仅是我俩的邂逅,而把好几位相关的人都“邂逅”到一起了。

今年の11月、私はまた同じプロジェクトで同じ病院に来て、春田先生や丹さんの同僚たちと前回の「遭遇」について話に出したりまでもした。すると、研修開始の翌日に私たち一行が急いで小児科の廊下を抜けようとしている時に、たまたまここに問い合わせに来たJasmineさんにばったり「遭遇」!驚喜した二人は抱き合いながら「縁」!「縁」!と高らかに叫んでいた。
今年11月我因为同样项目又来到同样的医院,与春田先生及丹的同事们还谈到了上次的“邂逅”。 结果,研修开始的第二天,当我们一行急急忙忙穿过门诊楼道时又与偶尔到此来咨询的Jasmine “邂逅”了! 惊喜得我们拥抱在一起,高呼“缘分!缘分!”

翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-11-18 01:23 | 2012年