「ほっ」と。キャンペーン
在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
最新のコメント
>harusion11さ..
by tubomim at 09:57
こんにちは とてもきれ..
by harusion11 at 23:08
>arip314:新年在..
by tubomim at 08:56
新年好!您塗得太精彩了!
by arip314 at 16:55
花子ママさん、あけまして..
by tubomim at 15:11
つぼみさん、お久しぶりで..
by hanako_mama at 22:09
>chinahouse:..
by tubomim at 22:17
哇!你祖父是大画家呀!真棒!
by chinahouse at 16:43
> hanako_mam..
by tubomim at 16:47
>Fujimotoさん:..
by tubomim at 16:46
>hanako_mam..
by tubomim at 16:45
先日は、お宝を拝見できて..
by hanako_mama at 17:39
Googleで調べてしま..
by T.Fujimoto at 14:34
ベトナムには注目してい..
by p3-saito at 23:39
在我这边(台湾)越南餐厅..
by お節介じいさん at 12:02
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
寒門出貴子
小象が大学に入ったことを私には特別に報告したい人がいるが、しかしこの人はすでにこの世にはいない。この人はわが父であり、慢慢来である。
小象考上了大学,我有一位特别想告诉的人,可是他已经不在世了,他就是我的父亲慢慢来。

小象は小さい時、文字を読んだり、数字を計算することに凄く興味を示していた。例えばよくテレビの字幕やチラシのコマーシャルを読んだりして、たまには誤植を見つける場合もある。また買い物する際には商品の消費税(当時の価格表示は税込ではなかった)を計算するのが楽しみであった。息子の頭がいいと言われると、母親の頭がおかしくなり、ほかのお母さんたちと一緒に教育なんとか研究所とかいうところへ相談に行ったことがある。子供だけ入ってテストらしいものを受け、当時5歳の小象が国語8歳、数学8歳…結論として有名私立小学校に入れて伸ばしたほうがよいと言われた。
小象小时候,对识字、算数特别感兴趣。比如,常常去念电视的字幕或宣传单的广告词,偶尔还能发现几个错别字。还有,去买东西时特别喜欢去计算消费税(当时标价是不含税的)。一说孩子脑子好用,当妈的脑子就犯了糊涂,跟着别的妈妈一起到了什么教育什么研究所之类的地方去咨询。孩子被叫进去考试了一番,当时5岁的小象语文相当于8岁、算数相当于8岁……结论被告知最好送到小学名校去让他发展。

軽い気持ちで子どもを連れてきたが、出てきたときは真剣に悩んでいた。もともと私立に入れる予定も能力もないし、社会に出てもいろんな人々とともに生き、付き合いをしなければならないと思った。しかしもし私のせいでせっかくの頭のよい息子に何か不利になることをしたら後悔することになるだろう。
本来是挺轻松地进来的,可是出来时却真的纠结起来。本来也没有送去私立小学的打算与能力,另外我想人走上社会后要与各种各样的人一起生活相处。但是,如果因为我的原因耽误了挺聪明的孩子,那可要后悔了。

悩んだ結果、駅前の公衆電話で北京の父親に国際電話をした。ああだこうだと悩みを告げると、慢慢来は「蕾蕾、教えてあげる『寒門出貴子』」。父親の一言に私の目が覚め、すごく落ち着いた気持で電話を切った。その際にちょうど前で羽賀研二が撮影していたので、子供と一緒に撮影を見ながら楽しく遊んでいたことを覚えている。
纠结的结果,我在站前给北京的老爸打了个国际电话。如此这番地倾诉着我的纠结“蕾蕾,我告诉你‘寒门出贵子’” 老爸的一句话让我清醒过来,坦然地挂上了电话。当时正赶上羽贺研二在前面拍戏,记得我与孩子一边看拍戏一边开心地玩着。

夜北京から父親から電話をかけてきた。「人間にはそれぞれ特長がある。強みがあれば弱みもある。頭がいいのはいいことですが、母親として自分の子の苦手なことを知っていますか」「運動神経はだめのようです」「しかしこれも『だめ』とあきらめないで、まだ小さいから伸びる可能性がある。まだそのほかにも潜在力があるかもしれない。君が力を入れたかったらこれに力を入れなさい。人間が楽しく生きていく、そして有意義に生きていくには文字を読める、数字を計算できる以外にもまた多くの物が必要だよ。」
晚上老爸从北京打电话过来“人各有特长,有长就有短。脑子好用是好事,但是你作为妈妈知道自己的孩子哪里不足吗。”“运动细胞好像不行”“这也不要就断定是‘不行’,他还小还有发展的可能,另外可能还有很多其他的潜力。你要投入就在这些方面下下功夫。一个人要活得快活、过得有意义,除了能读会算之外还需要很多很多呢。”
羽田空港のラウンジで翻訳
f0056261_7281481.jpg
その際、電話ボックスで書いたメモは今でも大事にしている。
[PR]
by tubomim | 2013-03-18 07:11 | 2013年 | Comments(16)
チャレンジ(挑战)
先週の日曜日は小象が出願した第一志望の大学の合格発表日だった。彼は私がネットで結果を知ることを嫌がって受験番号を教えてくれなかった。彼は学校まで行って結果がどんなものであってもそれを学校に行って受け止めようとした。出かける間際に父親にも来るように促したが、父親にそんな度胸はなかった。小象が言うには、「もう挑戦したのだから、失敗を恐れるものではないよ。」私も、「そうだよ、息子は挑戦したからこそ私たちも行く機会ができたのよ。」と言った。そこで三人で一緒に結果を受け止めることにした。学校の大きな入口に着くと、小象は「写真を取るなら今の内だよ、出てきたらどんな顔してるかわからないから。」校内に入ると人の隊列について掲示板の近くまでたどり着き、彼は一人突っ込んでいった。しばらくたたない内にラグビー部の部員が歓呼しながら太った子を胴上げしているのが見えた。下ろされた小象は恥ずかしそうに戻ってきた。「結構怖いものなんじゃないかと思ってたけど、実際に胴上げされてみると気持ちがいいね。」
上星期天是小象报考第一志愿大学的发榜日。他不告诉我准考证号码,怕我在网上查看结果。他要去学校面对,不管结果如何。临走还邀请老爸,老爸可没那个胆量。小象说“既然挑战了,就是不怕失败嘛。”我说“是呀,孩子挑战了,咱们才有机会去的。”于是三人一起去面对,走到学校大门口小象说“要照相就现在照,出来时可不知道什么表情喽”。进校园后随着人群走近榜前,他一个人挤进去了。不一会看到橄榄球队的队员们欢呼着抛起个大胖子,放下后小象不好意思地走过来,“我还以为挺害怕的,不过被抛起来的感觉还真不错”。
f0056261_22505234.jpg

[PR]
by tubomim | 2013-03-14 21:26 | 2013年 | Comments(24)
広島の旅②―宮島(广岛之旅②―宫岛)
f0056261_1703496.jpg
二日目。広島のもう一つの世界遺産―厳島神社がある宮島へ行った。宮島口から向かいにある宮島に行くための船の会社にはJRと松大の二つがある。往復運賃はどちらも340円、片道10分。船の中ではこの「巨躯用」という文字を見て二人とも笑ってしまった。
第二天,去广岛的另一个世界遗产―严岛神社所在地宫岛。从宫岛口到对面宫岛有JR与松大两家船运公司,往返票价都340日元,单程10分钟。在船里看到了这个“巨躯用”的字样,不觉两人都笑了。
f0056261_1712468.jpg
ここは世界遺産であるだけではなく、日本三景の一つでもある。同時に厳島の合戦でも有名である。実は私はここには何度か来たことがあるが、それらはすべて仕事の一環で、多くの場合は私が他人に紹介するものであった。だが今回は息子の紹介を聞き、より多くを理解することができた。
这里不仅是世界遗产,还是日本三景之一。同时以严岛合战而著名,其实这里我也来过几次,不过那都是工作,很多还是我给别人介绍,而这次是听儿子介绍,了解了更多。
f0056261_1722754.jpg
ここには多くの老舗があり、家へのお土産にあなご醤油を購入した。さらに日本三大漬物の一つである広島菜(残りは長野の野沢菜、九州の高菜)への理解を深めた。
这里有很多老铺,给家里买了星鳗酱油,还了解了日本三大腌菜之一的广岛腌菜(长野县的野泽、九州的高菜)。
f0056261_0163799.jpg
日本のカキの半分以上は広島付近で生産され、この宮島でもあちこちでカキを売っていた。私たちはある焼カキの屋台の前で足を止めた。一つ200円。小象曰く「あ~。東京のとは本当に味が違うね!」
日本的牡蛎一半以上都产在广岛附近,这个宫岛上也到处都是卖牡蛎的。我们在一家烤牡蛎的小摊前驻足,200日元一只,小象说“啊~味道真的与东京不一样呀!”
f0056261_057207.jpg
世界最大のしゃもじ。しゃもじはこの地の名産で、一般的には工芸品として制作され、「必勝」「商売繁盛」など縁起のよい文字が染め抜かれている。寛政の頃、宮島の光明院の修行僧、誓真が、当時主たる産業がなかった宮島のために、弁天のもつ琵琶と形が似たしゃもじを宮島参拝のみやげとして売り出すことを島民にすすめたことを起源とする。
世界上最大的饭铲。饭铲是这里的特产,一般都作为装饰品,上面绘有“必胜”“生意兴隆”等吉祥字样。据说这起源于宽政年间,宫岛光明院的僧人誓真看到岛上没有主要产业,就提议岛民作为参拜的礼品销售形似辩才女神所抱琵琶的饭铲。
[PR]
by tubomim | 2013-03-05 23:43 | 2013年 | Comments(12)
広島の旅①―広島平和記念公園(广岛之旅①―广岛和平纪念公园)
ここ数日、小象は高校を卒業して大学入試の結果待ち、私もちょうど仕事がなかったので、母子2人でどこか遊びに行くことにし、彼は広島に行きたいと言った。検討、比較を経て急いで旅行社にツアーチケットを購入しに行き、新幹線で往復するくらいの費用で往復の新幹線と3日間のホテル代を賄い、少し余りも出た。ホテルも決して悪いものではなく、広島駅前3分間の距離で、部屋は30㎡ある。
这几天小象高中毕业在家等待高考的成绩,我也正好没有工作,于是决定娘俩一起出去玩一次,他提出想去广岛。经过研究比较后赶紧去旅行社购买套票,只用了往返新干线的费用就办妥了往返的新干线及3日的住宿还有些富余。住宿一点也不差,广岛站前3分钟的距离,房间有30平米。
f0056261_2314135.jpg
午前中に出発し、お昼に広島に着いた。駅を出て最初に感じたことは道路がとても広いこと。小象は「ここはいったい何車線なの!?」と驚いた。ちなみに11車線。
上午出发,中午达到广岛。出车站后第一感觉就是道路特别宽,小象惊讶“这里有几条车道呀?!”,顺便介绍共有11道。
f0056261_7595674.jpg
ホテルに着いて荷物を置いた後、私たちはまず繁華街の道端にあるとても繁盛していたお好み焼きの店にもぐりこんだ。広島に来たら当然お好み焼きを食べなきゃいけない。さらに広島で有名なカキの鉄板焼を一皿注文し、コーラ2杯も追加、超爽快!続けて前に進むと、小象が突然道端の金券屋で野球のチケットを売っているのを見つけた。「あーマツダスタジアム。広島とソフトバンクか!」。どうも彼は試合よりこのスタジアムにもっと興味を持っているようだ。そこで1300円で二日後の内野席を一枚購入した。私はついていかないことにした。
到酒店放下行李后,我们先钻进繁华街道旁一家生意很好的随意烧小店。来到广岛当然要吃随意烧,又点了一盘广岛有名的牡蛎铁板烧,外加2杯可乐,爽极了!继续向前走,小象突然看到路旁的金券屋在卖棒球比赛票。“啊~马自达球场,广岛与软银!”看来与其看球赛,他更对这个球场感兴趣,于是,1300日元购得一张两天后的内野票,我就不奉陪了。
f0056261_895016.jpg
さらに進むと広島平和記念公園に着いた。この一帯はかつて原爆が投下された場所である。まず目に映ったのは世界遺産に認定された僅かに残された原爆ドームである。
再往前走就到了广岛和平纪念公园,这一带就是当年被投掷原子弹的地方。首先映入眼帘的是被列入世界遗产的仅被遗留下来的原子弹爆炸圆顶屋。
ドーム部分が全壊しなかった理由として、
衝撃波を受けた方向がほぼ直上からであったこと[2]
窓が多かったことにより、爆風が窓から吹き抜ける(ドーム内部の空気圧が外気より高くならない)条件が整ったこと
ドーム部分だけは建物本体部分と異なり、屋根の構成材が銅板であったこと。銅は鉄に比べて融点が低いため、爆風到達前の熱線により屋根が融解し、爆風が通過しやすくなったこと

などが挙げられている。ドーム部分は全体が押し潰される程の衝撃を受けなかったため、爆心地付近では数少ない被爆建造物(被爆建物)として残った。  Wikipediaより引用

f0056261_8824.jpg
原爆の子の像。ここは千羽鶴の発祥の地である。現在、人々が病気からの早期快復を祈るときには、かつて少女・佐々木禎子と彼女の友達がしたように千羽鶴を折っている。
原爆之子像,这里是千只鹤的发祥地。现在人们祈祷早日病愈康复时都会像当年少女佐佐木祯子与她的朋友那样折叠千纸鹤。
f0056261_0225954.jpg
毎年8月6日になると私たちはテレビ越しにこの場所を見る。
每年的8月6日我们都会在电视上看到这里。
f0056261_8163281.jpg
最後に、平和記念資料館、それぞれ日本語・中国語音声ガイド(300円)を借り、時間をかけて見学した。私は当時の人々が被災した建物の近くでこのように安否を伝えるメッセージを書き、しかも字は簡単明瞭、そしてとてもきちんと書かれていたのを見た。
最后,去和平纪念资料馆,分别租借了1台中文・日文解说机(300日元),好好参观了一番。我看到当时人们就会在受灾的房屋附近写这样告知平安与否的留言,简单明了,而且字体写得如此工整。
瓦に書かれた消息:佐藤家 敦子元気 邦子死 父 達美 一江不明

[PR]
by tubomim | 2013-03-04 23:08 | 2013年 | Comments(4)
卒業式②(毕业仪式②)
その四。「皆勤賞」を渡し終えると校長先生の祝辞が始まった。ここは中高一貫の進学校であるが、校長先生は大学受験の話をするのではなく、子供たちがボランティアとして被災地に赴いたことやAPEC関連活動に参加したことを紹介した。キャンプ生活やパフォーマンス、特に全国高校生お笑い大会に参加して入賞したことに触れた。これらを聞いて私はここの卒業生の中にのちに宇宙飛行士や著名な音楽家などになった人もいたことを思い出した。聞くところによると息子の同級生にも国立大学のイタリア語専攻に志願した子がいて、将来はイタリア料理のコックになりたいという。私は息子がここで様々な出来事に恵まれた学園生活を送り、よりさわやかに広がった未来を抱いたことに安心した。
其四。颁发完“皆勤奖”校长致辞。这是一所初高中一贯制的升学预备校,校长没有提到高考,而是介绍了孩子们作为志愿者奔赴灾区、参与APEC的情景。野外生活、艺术表演、还特别提到参赛全国高中生搞笑大会获奖一事。听到这些,我联想到这里的毕业生有的后来成为了宇宙飞行员、著名音乐家……听说儿子的同学就志愿报考国立大学的意大利语专业,将来要作一名意大利餐的厨师。我为儿子在这里度过丰富多彩的校园生活,拥有更清新广阔的未来而感到欣慰。

その五。学校は卒業生に記念品を贈った。一つは印鑑入れで、中にはそれぞれの生徒の名字が刻まれた印鑑と朱肉があり、印鑑入れの裏生地には学校の写真が印刷されている。印鑑は日本ではよく使われていて、子供たちが今後社会に出る時も印鑑を使うことになる。印鑑を押すことは一種の責任であり、子どもたちが将来この印鑑入れを開き、印鑑を取り出して印鑑を押そうとする度にかつて先生が教えてくれたことを思い出すことになるのだろう。もう一つは名刺入れである。これも子供たちが就職すると欠かせないものだと思いながら私が開くと、中にはなんと校長先生と各教科担当の先生の名刺が整然と入っていた。私はさっきの校長先生の祝辞の最後で、子どもたちが学校を出てから何か悩みを抱えたり、逆に何か喜ばしいことはあったりしたら先生に連絡しても構わない、私たちはここで君たちを待っている、と言っていたことを思い出した。しかも、私も今日、この目で五十年前の年を重ねた学生が母校に戻ったのを見たのだ。
其五。学校给毕业生赠送纪念品。一个是图章盒,里面装着刻有每个学生姓氏的图章与印泥,盒盖内衬是学校的照片。图章在日本使用得比较普遍,孩子们今后走向社会也要使用图章。盖章也意味着一种责任,我想将来孩子们每当打开这个图章盒,取出图章要盖章的时候,大概都会想起当年老师的教诲。另一个是名片夹,这个等孩子们上班后也会用上,当我这样想着打开时,却看到里面整齐地装着校长及各科老师的名片。我想起了刚才校长致辞的最后提到,孩子们走出校门后遭遇了什么烦恼或者收获了什么喜悦都可以与老师联系,我们会在这里等着你们。而且,今天我也亲眼看到了五十年前的老学生回到母校来了。
f0056261_13525830.jpg
その六。卒業式後にみんなで卒業記念パーティーに参加した。子供たち、先生たち、親御さんの皆さんでお互いに祝福し合った。このパーティーでなんとこの期の卒業生の中に4人も中国系の生徒がいることがわかった。両親の多くは私と同じく20数年前に身一つで日本にやってきて、今や一緒に集まって次の世代のこの学校での成長を見届けて安心している。ちょうどこの時小象がやってきて私に教えてくれた。ネット上の発表によるとすでに彼はセンター試験の成績によって某大学に合格したという。ただ、本人はまだ挑戦を続けるという。
其六。毕业仪式之后大家去参加了欢送party。孩子们、老师们、家长们相互庆祝,在这个party上我们发现本届毕业生中居然有4位同学是华人子弟。家长大都与我一样20多年前只身踏上东瀛,如今相聚在一起看到我们的下一代在这里的成长感到欣慰。正在这时小象过来告诉我,根据网上的发表已经凭借统考成绩被某大学录取了,不过本人还要继续挑战一下。

翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2013-03-03 13:45 | 2013年 | Comments(4)