在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
①kuala lumpurへ(前往吉隆坡)
f0056261_9495334.jpg
ほめて、一人でクアラルンプールに来ちゃった!生まれてから初めて一人で海外へ飛んできた。
来,表扬一下,我一个人来到吉隆坡了!这可是有生以来第一次一个人飞往国外呦。
f0056261_9574628.jpg
前夜まで仕事だったので機内であわてて猛勉強。
头一天一直工作到夜晚,只好在飞机里临时抱佛脚,抓紧学习。
f0056261_1003284.jpg
機内は客が少なく快適であった。
机内客人极少,格外舒适。
f0056261_13443475.jpg
これは何でしょう、UFOの傑作かしら、kuala lumpur郊外で何度も見た不思議な景色。
这是什么?难道是UFO的作品? 在吉隆坡近郊不止一次看到这样不可思议的景色。
f0056261_13345094.jpg
外の景色が素敵なので、7時間の旅はそれほど退屈ではなかった。 
外面的景色很美,7个小时的行程,并没觉得多累。
さあ~いよいよkuala lumpur空港に到着。
啊~马上就要到达吉隆坡喽。
[PR]
by tubomim | 2009-11-26 09:52 | 2009年
四川の旅① 開幕式(开营仪式)
2008年12月26日~2009年1月4日四川の旅。一日目  
2008年12月26日~2009年1月4日四川之行。第一天  

f0056261_2012472.jpg
12月26日、親子で飛行機に乗り、山越え谷越え、三時間後に北京から成都に着いた。
12月26日,母子二人乘上飞机,翻山越岭三个小时候从北京来到了成都。
f0056261_2043026.jpg
やはり寒い!飛行機の窓に雪印。
冬季寒冷,机窗上雪花晶莹。
f0056261_2050240.jpg
さっそく冬キャンプの開幕式。
到后不久,冬令营开营仪式
f0056261_20502298.jpg
これは四川料理?!真っ赤!
这就是四川料理?!全红!
f0056261_2141623.jpg
こっちも真っ赤!有名な「噴火」。
这里也全红!著名的“喷火”表演。
f0056261_21412198.jpg
少数民族舞踊。
少数民族舞蹈。
f0056261_1102446.jpg
お茶入れなどのすばらしいパフォーマンスを見せていただきました。
特技斟茶等精彩表演。
f0056261_1104111.jpg
その後、成都の銀座――春熙路を散歩。「人」が多く楽しかった。
之后,在成都的银座――春熙路散步。“人”多乐多。
[PR]
by tubomim | 2009-11-23 20:01 | 2009年
昨年クリスマスの前後(去年圣诞节前后)
12月24日クリスマス、朝5:00に自宅の電話が鳴った。一歩先に北京に出発した小象からのモーニングコールであった。「ママ、緊張しないのよ、電車に遅れないように。」実はその日勤め先が地方の多文化共生に協力し、私を講座の講師として派遣したのである。講義の通訳として十数年やってきたが講師としては初めてである。
12月24日圣诞节,清晨5:00我家的电话就响了。原来是比我早走一步去了北京的小象来叫早了,“妈妈,不用紧张呦,您可别误了电车。” 我们单位为了协助地方的多文化共生活动,这天派我去作讲座。讲座的翻译已经做过十多年了,可是担任讲座的老师我还是头一回呢。

二時間だけの講義のために、用意は二週間以上もかかった。そして私のこの新しいチャレンジに家族全員で取り組んでいた。大象が図書館から関係資料をいっぱい借りてきて、小象が講義用のパワーポイントをユニークにするために音、画像などアニメーションを試してくれた。長年通訳をしてきたせいか、他人の言いたいことはうまく伝えられるのに自分の言いたいことを伝える番になると意外に慣れていない。大象、小象を相手に何回も練習したがNGの連発であった。ま、言葉より気持ちを伝えるのが大事!もうこのままでいこう!とわが家の象たちは結論を下した。
只有两个小时的课程,可是我却准备了足有两个星期。为了我的这次新的挑战,全家都投入进去了。大象从图书馆借来了一大堆资料,小象调试了多种音响与图象效果想方设法让多媒体讲义富有特色。也许是常年当翻译落下的毛病,别人的话传达得挺利索,可是轮到传达自己的话时却总是倒腾不好。拿着大象、小象当听众练了多遍,总是卡壳。最后,我家象们得出的结论是“咳,要传达的心情比语言更重要,您就这么上吧!”

小象のモーニングコールをもらってまもなく6:00私は神奈川県から群馬県へ出かけた。10:00~12:00、案ずるより産むが易し、講義は和やかな雰囲気の中でスムーズに行えた。講義終了後、駅前のマツモトキヨシに飛び込みお土産、旅行用品、そして自分の昼ごはんも含め、マツモトキヨシの特大黄色ビニール袋にいっぱい入れた。13:00群馬県から千葉県へ、19:00成田から北京へ。深夜、この特大黄色ビニール袋を旅行かばんの代わりにそのまま持って北京の実家に到着。
被小象叫醒后,6:00我就从神奈川县出发去群马县了。10:00~12:00并没有想象的那么艰难,在轻松的气氛中讲座结束了。课后我一头钻进车站前的Matsumoto Kiyoshi,礼品、旅游用品、还有自己的午饭统统装入Matsumoto Kiyoshi的特大黄色塑料袋。13:00从群马县奔千叶县。19:00从成田机场奔北京。深夜提着这个特大的黄色塑料袋就进了北京的家。

翌朝、起きてまず『一博一品』の催促コール。昼過ぎ出版社の人が出来立ての60冊を抱っこして会場に駆け込み、これでやっと北京にいるメンバーと一緒に「一博一品」のお祝いができた。多くの困難を乗り越えてできた自分の本を手にし、みんな感無量。会食後そのまま本を持って対外友好協会、中日友好協会へ届けるに全員出かけた。別に知っているところではないが夢が形になった結果自分に勇気と自信を与え、そして作者と出版社を一緒に結んでくれたから。
第二天清晨,起床后就打电话摧《一博一品》。中午过后,出版社的人抱着刚印刷好的60册赶到了会场,这样终于可以与在北京的博友们一起庆祝《一博一品》了。手捧着克服了重重困难终于出版的自己的书,大家都感慨万分。聚餐会后,我们全员出动,拿着书直接就去对外友好协会、中日友好协会送书去了。并不是我们认识那里的谁,是梦想成真的结果给了我们勇气与自信,而且让作者与出版社凝聚到了一起。

翌日、小象と一緒に四川省へ十日間の旅が始まった。
翌日,我与小象就去四川,开始了10天的旅行。


2009年1月30日
[PR]
by tubomim | 2009-11-17 21:27 | 2009年
大雪
f0056261_1774412.gif先ほど、北京の実家に連絡したら、「今日、北京はまた雪が降り、11月に入ってからもう三回目」といわれました。父が送信してくれた北京紫竹院公園の雪景色をUPします(11月10日撮影)
刚才给北京的家里打了个电话,家里人说“今天北京又下雪了,11月份都下第3次雪了。”在这里把爸爸发送来的北京紫竹院的几张雪景UP一下(11月10日拍摄)。

f0056261_1913652.jpg

f0056261_1901944.jpg
f0056261_1903390.jpg
f0056261_1912439.jpg

f0056261_1915240.jpg

[PR]
by tubomim | 2009-11-12 13:23 | 2009年
知床旅情

知床旅情

森繁久弥 作詞/作曲

知床の岬に はまなすの咲く頃
思い出しておくれ 俺たちのことを
飲んで騒いで 丘に登れば
はるか国後に白夜は明ける

旅の情けか 酔うほどにさまよい
浜に出て見れば 月は照る波の上
君を今宵こそ 抱きしめんと
岩陰によれば ピリカが笑う

別れの日は来た 知床の村にも
君は出てゆく 峠を越えて
忘れちゃいやだよ 気まぐれ烏さん
私を泣かすな 白いかもめを
白いかもめを

この歌は中国でもとても有名です。80年代の初めごろにはすでに中国に伝わり、当時の中国の有名歌手である関牧村さんは日本語で歌いました。また最近では2009年の新春映画『非誠勿擾』の中にも歌われ一躍人気のある歌になりました。YOUTUBEで検索したらこの歌の下に中国語で書かれたコメントが数多くありました。
这首歌在中国也很有名,早在80年代初就流传到中国,当时中国著名歌手关牧村用日文演唱。近来2009年贺岁片“非诚勿扰”最后的插曲就是这首日本歌曲。检索YOU TUBE可以看到很多中文留言。

森繁久弥さん 素敵な歌をありがとう!
[PR]
by tubomim | 2009-11-11 19:37 | 2009年
チェロコンサート(大提琴演奏会)
10年前、私は当時小さかった小象を連れて町田中国人ママ会に参加した。その後子どもたちがみんな大きくなり、それぞれの学校に進学し、一緒に遊ぶことは少なくなったが、お母さん同士はまだ時々一緒に散歩したり、公演を聞いたりしている。11月2日、その町田中国人ママ会会長に誘われチェロコンサートに参加した。生まれて初めてチェロコンサートを聴き、特にこんな近い距離で生の演奏を鑑賞するなんてとても贅沢、幸福、そして感動的な二時間だった。涙が出るほど感動したが、音楽が不得意な私はその感動をうまく表現できず一緒に行った音楽が得意な花子ママさんの感動を伝える感動記事をリンクさせていただきます。
10年前,我带着当时还小的小象去参加了町田中国人妈妈会。此后孩子们都长大了,分别升入了不同的学校,难得再在一起玩耍。倒是这些妈妈们常常一起散步、或听演讲。11月2日这个妈妈会的会长邀请我们去欣赏了大提琴演奏会。平生第一次听大提琴演奏,特别是这么近距离的欣赏大提琴的现场演奏真是太奢侈、太幸福、太太感动的两个小时了。感动得眼泪都流出来了,可是不擅长音乐的我无法将这份感动很好地表达出来。就让我在这里链接一下一起去欣赏演奏会的擅长音乐的花子妈妈写的传播感动的感人文章吧。

黄原亮司先生が 無言歌(メンデルスゾーン)を演奏する前に「無言歌なので歌詞はありません、なので自分で想像してみてください」といわれた。
黄原亮司
先生在演奏无言歌前告诉我们“无言歌顾名思义没有歌词,所以大家请根据自己的理解想像吧。”


実は駅から会場まで細い階段道を上ってたどり着いた。階段には色とりどりの落ち葉がありとても気に入った。しかしちょっとだけのぼったら会場に着いた。
其实刚才从车站到会场,我们是顺着狭长的台阶小路找上来的。台阶上有各种颜色的落叶,我特别喜欢。可惜只攀登了一小段就到了。

f0056261_18381462.jpg
f0056261_18403032.jpg
そこで、今度は目を閉じてチェロを聴きながら想像を走らせたら、なぜかこの階段を上り続けた。速く走ったり、ゆっくり景色を楽しんだりして、迂回しながら上っているうちにある高台のような場所に来た。紅葉の落ち葉がいっぱいで今度は私がここでチェロを手にして演奏していた。先生の演奏を聴きながら、私は自分で美しい旋律を夢中になって弾き、そして曲が終了、目を開けたときにはいつの間にか落ち葉の絨毯に可愛い子ども数人が座って来てくれていた。
于是,我就闭上眼睛,一边听着大提琴的演奏一边放开了思绪。没想到它跑去继续攀登刚才的台阶。拾阶而上一会儿快炮,一会儿停下来欣赏景色,左拐右转登着登着来到了一个高处的平台。这里有很多飘落的红叶,这回我在这里拉开了大提琴。我一边听着先生的演奏,一边忘我地拉着自己美丽的旋律。曲终睁开眼睛一看,什么时候落叶的地毯上坐着几个来听我演奏的可爱的孩子。

どれほどの贅沢をしたのか、幸福だったのか、感動したのか、お分かりになっていただけただろうか。
多么奢侈,多么幸福,多么感动,您大概知道了吧。

無言歌


Shiraさんが紹介してくださった素敵、そして楽しそうな練習風景と演奏

[PR]
by tubomim | 2009-11-07 22:02 | 2009年
人口の推移
来週の講義のためにパワーポイントを作成中。昨年にも同じ講義をしたことがあるので、とりあえず昨年のパワーポイントのデータの更新を行った。一年の内に人口の推移は次のような変化があった。
为了下周的讲座正在这里制作PowerPoint。去年也搞过同样的讲座,所以先在去年的PowerPoint上更新今年的数据。一年间人口发生了如下的变化。

日本の総人口:127,771千人⇒127,692千人
外国人登録者:2,153千人⇒2,217千人(総人口の1.69%⇒1.74%) 
そのうち中国出身:607千人⇒655千人(総人口の0.47%⇒0.51%)

参照: 
平成20年末現在における外国人登録者統計について
国籍(出身地)別外国人登録者の推移
都道府県別外国人登録者の推移
在留資格別外国人登録者の推移
[PR]
by tubomim | 2009-11-04 21:32 | 2009年
ちゃんぽん(炝烹)
先ほど偶然の機会で知っていたのですが、長崎「ちゃんぽん(tyannponn)“の発音は中国福建語の「熗烹(qiangpeng)」から由来されたそうです。また長崎ちゃんぽんだけではなく、私たちもよく中国語と日本語をちゃんぽんに話していますね。
刚才偶尔的机会才知道,长崎杂烩面的的日语发音“ちゃんぽん(tyannponn)“原来来自中国福建话的“炝烹(qiangpeng)”。另外,我们也经常将中国话与日本话混合着说,这时的混合(tyannponn)一词,日语就用“熗烹(qiangpeng)”表示。

f0056261_713382.jpg

その後ネットでも調べました。参考:「ちゃんぽん」の由来について
中文参照:http://www.lib.cuhk.edu.hk/conference/occ/wangwei.pdf
[PR]
by tubomim | 2009-11-04 06:30 | 2009年
鬼見愁 青春の記憶
香山の頂上「鬼見愁」。
顶峰“鬼见愁”。
f0056261_17301423.jpg
先日ここへ登頂した学生たちが記念撮影しているのを見て、なぜかそばにいた私はわくわくしながらシャッターを切った。
前两天,在这里看到登顶的学生们合影留念时,不知道为什么在一旁的我也兴奋地按动的快门。
f0056261_17281021.jpgf0056261_1728229.jpg
















夜、実家で両親と共になんとなく昔の写真を眺めた。突然ある一枚の写真が私の記憶を蘇らせてくれた。ここは鬼見愁ではないか!さっそく裏返して見たら「鬼見愁」としっかり書いてある。 あの日、私は同級生たちと一緒にここに行った。32年ぶりに再びここを訪れたら、私たちの子どもの代の学生がここで「理想を飛ばしている」。じっと見たらこの古い写真の上にも確かに「天高し......」とうっすらと見える。
あぁ、私にもこんな青春があった。

晚上,与父母一起随意翻看着家里的老照片。突然有一张照片唤起了我的回忆。这不就是鬼见愁吗? 那天,我也和同学们一起去了。32年后再到此地,我看到了与我们下一代的学生们在这里“放飞理想” 再仔细看看这张老照片,上面隐约可见“天高......"
啊~我也曾拥有这样的青春。

[PR]
by tubomim | 2009-11-02 17:19 | 2009年