「ほっ」と。キャンペーン
在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
最新のコメント
>harusion11さ..
by tubomim at 09:57
こんにちは とてもきれ..
by harusion11 at 23:08
>arip314:新年在..
by tubomim at 08:56
新年好!您塗得太精彩了!
by arip314 at 16:55
花子ママさん、あけまして..
by tubomim at 15:11
つぼみさん、お久しぶりで..
by hanako_mama at 22:09
>chinahouse:..
by tubomim at 22:17
哇!你祖父是大画家呀!真棒!
by chinahouse at 16:43
> hanako_mam..
by tubomim at 16:47
>Fujimotoさん:..
by tubomim at 16:46
>hanako_mam..
by tubomim at 16:45
先日は、お宝を拝見できて..
by hanako_mama at 17:39
Googleで調べてしま..
by T.Fujimoto at 14:34
ベトナムには注目してい..
by p3-saito at 23:39
在我这边(台湾)越南餐厅..
by お節介じいさん at 12:02
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
天橋立(天桥立)
金曜日の仕事帰り、私たちは宿舎へ戻る道中で、旅行社のこんな広告を見つけた。「天橋立 蟹放題 4900円から」 連れは私にこれはどういうことかと聞いてきたので、私は次のように答えた。 天橋立とは日本三景の一つで、蟹放題とは蟹を好きなだけ食べていいということです。」「こんないい事があるのか、私たちも行く、行く」そこで私たちは土曜日にバスに乗って、3時間後にここに来た。
周五下班后我们回宿舍的路上,在旅行社的门口看到广告“天桥立 蟹放题 日元4900起价”同伴问我这是什么意思。我解释: “天桥立”那可是日本三大名景之一。“蟹放题”就是螃蟹随便吃。“有这等好事?我们去,我们去。”于是周六我们就乘上大巴,约3个小时后来到了这里。
f0056261_9365843.jpg
下車するや否や、会場へ直行。正に壮観!
下车后直奔会场,煞是壮观。
f0056261_9371183.jpg
よく見ると、さらにすばらしいものに見える。
定睛一看,很是可观。
f0056261_2242586.jpg
たらふく食べた後、山に登って景色を見る。
吃饱后登山看看景观。
f0056261_22483180.jpg
前の若者はこのように見ていたので、
前面的小伙子这样看。
f0056261_22513099.jpg
私たちも真似してみた。
咱们也效仿一下。
f0056261_235273.jpg
なるほど、「天橋」とはこのように見るものだったのか、こう立ってみると天橋が本当に立って見えた(笑)。
原来天桥是要立着看的,立着一看天桥也还真是立起来了(笑)。
f0056261_2318136.jpg
人人総立
人人皆立

この日はあいにくの雨模様だったが、バスガイドはうまい語り口で「物事はよい方向に考えなければいけません、雨の天橋立もめったに見られるものではないですよ。」
这天不巧赶上阴雨天,可是导游小姐说得好:“遇事要善于从好的方面解释,想看雨雾天桥立也不是那么容易呢。” 
[PR]
by tubomim | 2007-12-26 22:23 | 2007年 | Comments(52)
屋台ラーメンさん(拉面小摊)
前回、路地で昼休みをしている屋台ラーメン屋さんの姿を紹介しましたが、先日一緒に行った中国からきた皆さんに話したら「実はあの晩、私たちは屋台ラーメンを求めて、また市内に行きましたよ。その時の写真があるので、UPしましょう」と言われました。
前面介绍了在小巷里午休的拉面摊车的照片。前天与一起去的来自国内的同伴一讲,“其实, 那天晚上我们又进城去找拉面小摊了。我有那时的照片, 送给你贴上去吧。”
f0056261_9505155.jpg
街灯、暖簾、やはり夜の屋台ラーメン屋さんの姿はその雰囲気をよく伝えます。
路灯、门帘,还是晚上的拉面小摊更能体现它的气氛。
f0056261_9503536.jpg
上の看板を見ると「照ちゃん」。。。どこかで見たことがありますね。。。
看看上面的牌子“小照”。。。好像在哪里见过呀。。。
f0056261_950456.jpg
前回UPした昼間の姿を改めて見ました。目の前の縦の屋台に注目。
再去看看上次贴的白天的照片。注意到前面那个纵向的摊车。
f0056261_9501746.jpg
早速あの日の写真を全部掘り出しました。見つけた!「照ちゃん」!自分が一番頑張っている姿をどうしても私に見せたかったのね!さもなければ1日疲れた連れの皆さんはなぜまた夜出かけたのか、初めて日本に来た皆さんがなぜ自分で電車やバスに乗って市内にたどりつけたのか、広い市内の街頭でなぜ昼間路地で休んでいるあなたに出会ったのか、そして最後に私の所までちゃんとあなたを連れてきたのか!もうだめ、いくら忙しいといってもあなたのことを特筆したい。あなたの屋台が熱気ムンムン、そして人々を暖めてくれることをお祈りします。また私の連れの皆さんにも感謝しなくちゃ。
马上翻出那天的全部照片。发现了!“小照”!你一定是想方设法希望我看到你最努力的身影吧!不然已经累了一天的同伴怎么会夜晚又出去?第一次来到日本的他们怎么会自己搭乘电车、汽车又辗转到市内?这么大的市内他们怎么会在街头又邂逅到白天在小巷里歇摊的你?最终他们又把你送到我这里!不行,再忙我也必须为你写几句!祝你的小摊生意红火,温暖万家!更要感谢我的同伴们!
[PR]
by tubomim | 2007-12-22 09:51 | 2007年 | Comments(27)
福岡のラーメン屋さん(博多拉面馆)
福岡に来たならラーメンを食べなければいけないでしょう、なぜならばここのラーメンはあまりにも有名だからです。私たちは寺院から出ると、すぐさまラーメン屋はどこにあるのかと通りすがりの人に尋ねると、向かいの商店街を指差しました。店の名前を聞くと、行けばわかるといわれました。
来到福冈(博多)不能不吃拉面,因为这里的拉面实在是太有名了。我们从寺庙出来,就打听哪里有拉面馆,一位过路人指给我们对面的商店街。我问店的名子,他说进去就知道了。
f0056261_2265842.jpg
そこで商店街に入るや否やすぐに行列のできているレストランを見つけ、私は別の店に行きましょうと言ったのですが、連れの皆さんは、せっかく来たのだから一番長い行列で並びましょう、と言いました。
果真进了商店街就发现了排队的餐馆。我说再看看别的店吧,同伴们说,好不容易来一趟,哪个队长(chang),我们等哪个。
f0056261_2250673.jpg
やっと私たちに回ってきた、と思ったら店内でも並ぶことに。店員が意気衝天の勢いで働いていた威勢よく働く姿が目に入りました。
终于轮到我们进去了,结果在里面也还要继续排队。只见店员们各个干得热火朝天。
f0056261_22521149.jpg
日本のラーメンは中国で言う拉面とは違っていて、どちらかと言えば中国の汤面(タンメン)に近い。通常店員に醤油・塩・味噌の三つの中のどの味がいいかと訪ねられます。もし量を増やしたいと思ったら店員に”大盛”と告げて、多く盛ってもらえばいいのです。
日本的拉面可不是中国的拉面,而类似中国的汤面。一般店员会问您需要酱油、盐还是酱三个味道中哪种味道。如果需要加大碗的,您就告诉店员“大盛”,让她可劲盛好了。
f0056261_22523899.jpg
私たちも映像中に出てくるお兄ちゃんに、「エキサイティング・チャーハン」を作ってもらいました。
我们也请录像中的那位小伙子给我“精彩表演”了一盘中华炒饭。



食事後に店の看板を見てみると、なぜか「どさんこ」と書いてありました。どうもここはとんこつが効く博多風の札幌ラーメン店のようです。また連れの皆さんも、ようやく中華の味を食べられたと興奮。何はともあれ味はすばらしかったです。
出来后看看店的牌子,怎么写着“道产子”?原来这里是一家猪骨提味的博多特色札幌拉面,而同伴们高呼总算找到了中餐的感觉。总之味道不错。

追加:
f0056261_7453337.jpg
コメント欄に花子ママさんから「博多の屋台ラーメンも美味しいですよ」と言うコメントがありました。花子ママさん、実は探しに行ったのです、見つけたのは。。。でもこの路地で昼休みをしている屋台ラーメン屋さんの姿が好き。北京胡同の一隅をなんとなく思い出しました。
花子妈妈在留言栏里写到∶“博多的小摊拉面也很好吃呦。”花子妈妈,其实我们去找了,可找到的是。。。但我喜欢这张在小巷里午休的拉面摊车的照片,不知为什么想起了北京胡同的一角。




谢谢村长的指教!
[PR]
by tubomim | 2007-12-16 22:07 | 2007年 | Comments(43)
暖かい肌着(暖和的内衣)
小象です。
出張前に母が寒いからと買ってくれた厚めの肌着を昨日開けました。同じデザインの肌着でお父さんがLL、僕はLサイズで、2枚ずつです。いつもなら、各自お父さんのものは大、僕のものは小と書きます。でも、今回お父さんは自分で大と書こうとしたところで手を止めました。「お前は毎朝寒い中通学しているから、全部小と書いていいよ。」と言いました。また、「俺は古いのでいいから。」とも言いました。これを聞いた僕は体よりも目頭が温まりました(熱くなりました)。
我是小象。
妈妈出差前因为冷为我们买的厚内衣昨天打开了。样子是一样的,爸爸是LL号,我是L号,一个人二件。平常的话,我们自己写自己的。爸爸写大,我写小。但是这次爸爸刚要自己写大,手停了。“你每天早晨很冷去上学,全都写成小吧。”然后他又说“我穿旧的就行了。”听了这个话,我的眼角比身体先发热了。

なんじゃさんの一句: 温かい父母の肌着を抱いて寝る

温暖热怀抱,父母送我贴身袄,抱着睡着了

なんじゃさん∶いつもありがとうございます

[PR]
by tubomim | 2007-12-14 19:47 | 2007年 | Comments(16)
福岡の寺院(福冈的寺庙)
f0056261_7171657.gif
日本の福岡市は、中国と非常に近い。その昔、遣唐使はここの博多港から遣唐使船で出て行ったという。今回福岡に来て、この地には寺院が多いことを知った。博多駅前からいくらも歩かぬ内にいくつも寺院が見えた。
日本的福冈市距离中国很近,当年遣唐使就是从博多港乘坐遣唐使船从这里出发的。这次来到福冈,我发现这里的寺庙真多。我们只在博多车站前不远的地方就看到好几处寺庙。
f0056261_2752.jpg
聖福寺は日本で最初の禅寺で、1195年に宋より帰国した日本の禅宗の開祖、栄西禅師によって建立。栄西禅師はこのお寺を建てるまでに二度宋に渡り、宋の孝宗高皇帝より「千光祖師」の号を賜っている。
圣福寺1195年由从宋朝学成回国的日本禅宗始祖荣西所建。(待续)
f0056261_22522632.jpg
近くで見ると、額の上に「大雄宝殿」と書いてある。
走近一看,扁额上写着“大雄宝殿”
f0056261_7414021.jpg
以前、私は寺院に対してあまり興味がなかった。だが、いつからか私は寺院に近づき、説明文に気が付き、そして同伴にも説明するようになっていた。
以前我对寺庙不大感兴趣。不知什么时候开始我渐渐走近寺庙了,注意看里面的说明讲解了,并且还翻译给我的同伴们了。
f0056261_274281.jpg
私はここの静けさが好きである。ゆっくりとものを考えられるから。
我喜欢这里幽静人少,青烟缭绕。可以静静地去思考。

[PR]
by tubomim | 2007-12-11 07:45 | 2007年 | Comments(25)
銀杏祭り(银杏节)
去年の今頃“晋の国さん”に誘っていただき 都内の「神宫外苑いちょう祭り」へ出かけました。
去年的现在应“晋之国”之约,我去参加了东京都内明治神宫外苑的“银杏节”
f0056261_852883.jpg
楽しそうな親子
母子乐
f0056261_8104470.jpg
红一点
一点红
f0056261_20584890.jpg
これは何?枝から垂れ下がった円錐形の突起、調べたらどうも「乳イチョウ」みたい。
这是什么?树枝上下垂的圆锥形状,查看了一下,好像是“垂乳银杏”
f0056261_23254395.jpg
実は先日あの秘密基地に行ったときに境内で巨大な銀杏(手前の石塔を参照)の木を見つけた。おまけに乳根もいっぱいあった。
其实,前几天我去那个秘密基地时,发现了一棵银杏巨树(参照树前的石塔),而且还有很多乳根。
f0056261_2252082.jpg
その日、近くの「聖徳記念絵画館」にも入った。館内で展示されていた80面の名画が明治の時代における日本の飛躍の姿・ 歴史事件の数々を語っていた。
这天,我们还去了附近的“圣德纪念绘画馆”馆内展示的80幅名画描绘了明治时代日本飞跃的变化及各种历史事件。

今朝いちょうの落ち葉を見ると去年のいちょう祭りを思い出しました。晋の国さん、ありがとうございました!
今早看到了银杏的落叶,我又想起了去年的银杏节。谢谢晋之国!
本当の自生地については定かでないが、もっとも有力な説は現在の安徽省宣城県付近で、11世紀初めに当時の北宋王朝の都があった開封に移植されたという。

日本に持ち込まれたのは当然それ以後の事であり、諸説あるがもっとも有力な説は平安後期から鎌倉時代にかけてとされている。たとえば1323年に当時の元の寧波から日本の博多に航行中に沈没した難破船の調査において銀杏が発見されている。現在では全国で栽培されている。

「いちょう」の名前の由来は、葉が鴨の足に似ている事から、中国語の「鴨脚(YaJiao ヤーチャウ)」が訛った、とされる説が有力である。但し、中国語はもともと方言差が大きく、また、k/gの音価は中世以降大きく変化したため、「銀杏」と書いてそのまま「イー・チョウ」もしくは「イン・チョウ」のように発音する時代・地方から導入されたことも否定はできない。

ヨーロッパには1693年、長崎からケンペルにより再び持ち込まれた。現在はヨーロッパおよび北アメリカでも植栽される。

フリー百科事典より


参考:koinobori4sさんの銀杏日記:
http://plaza.rakuten.co.jp/naeko02/diary/200612070000/

http://plaza.rakuten.co.jp/naeko02/diary/200612070000/
[PR]
by tubomim | 2007-12-08 08:06 | 2007年 | Comments(23)
大濠公園
福岡市内に大濠公園があると聞いて、先週の日曜日、同行のみなさんをあそこまで案内した。公園に入ってみると中国の公園ではないかと一瞬思った。公園の中を歩けば歩くほどこの思いが強くなった。聞いてみたらここは中国の西湖をモデルにして造ったそうだ。まさか西湖周辺のゆとりまで造りこむとは…
听说福冈市内有个大濠公园,上周星期天,我就陪同着我们一行的各位去了。走进公园的瞬间我仿佛感到是来到了中国的公园,结果越逛这种感觉越发强烈。打听一下原来这里是仿造西湖建造的,难道把西湖湖畔的优闲自在也都造进去了。。。

我在这里看到吊嗓子的、拉二胡的、甩手的、踢腿的、钓鱼的、喂鸟的、靠在椅子上打顿的、对着湖面发呆的。。。这里的人们轻松不累,大濠公园的感觉真的大大地好!
一高兴送您一个∶福冈自由行程的中文网站 也许那天您也会来到这里想自己走走。

大濠公园位于福冈城西,公园围绕福冈城的护城河修建而成,造型仿杭州西湖而建,总面积约4.1平方公里。它是日本仅有的几个水上公园之一,拥有一个周长约2公里的池塘,园内又以一座桥连接4个绿意盎然的小岛屿。池畔种满迎风摇曳的垂柳、花容秀丽的杜鹃,为整个公园增添不少美丽的气息。宽阔的湖泊、大片的绿地、小桥流水,可垂钓及泛舟,也是观赏野鸟的最佳地点,是个优美的都会休闲处。


f0056261_18352699.jpg
f0056261_18363379.jpg
なんじゃさんの一句: 西湖へと二胡の音渉る思いすら

f0056261_1839514.jpg
f0056261_18441680.jpg


[PR]
by tubomim | 2007-12-01 18:04 | 2007年 | Comments(39)