在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
最新のコメント
>harusion11さ..
by tubomim at 09:57
こんにちは とてもきれ..
by harusion11 at 23:08
>arip314:新年在..
by tubomim at 08:56
新年好!您塗得太精彩了!
by arip314 at 16:55
花子ママさん、あけまして..
by tubomim at 15:11
つぼみさん、お久しぶりで..
by hanako_mama at 22:09
>chinahouse:..
by tubomim at 22:17
哇!你祖父是大画家呀!真棒!
by chinahouse at 16:43
> hanako_mam..
by tubomim at 16:47
>Fujimotoさん:..
by tubomim at 16:46
>hanako_mam..
by tubomim at 16:45
先日は、お宝を拝見できて..
by hanako_mama at 17:39
Googleで調べてしま..
by T.Fujimoto at 14:34
ベトナムには注目してい..
by p3-saito at 23:39
在我这边(台湾)越南餐厅..
by お節介じいさん at 12:02
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:2012年( 90 )
一刻を争う(争分夺秒)
12月中旬から2月にかけて、私は出張の必要がなくなり、毎日家から研修先まで通勤するようになった。こうして20年近くぶりに私は再度定期券を買うようになったが、買ったばかりですぐに電車に詳しい息子に払い戻された。彼のすすめによると、毎月もう1000円を足すと、毎日およそ20分節約できるようになるという。
从12月中旬到2月我不用出差了,改为每天从家到研修单位通勤。就这样时隔近20年我又买起了月票,可刚买好又让熟悉电车儿子给退了。据他推荐每月再增添1000日元,每天就可以节约20分钟。

そこで、彼のすすめる時間の短いルートで通勤することにした。行きは3度電車を乗り換え、降りた後に早足で30分歩く。こうすると我が家のドアから職場のドアまでちょうど1時間50分、その中には3つ目の電車を降りた後に食べる朝食の10分も含まれている。ところが、何度か通った後に私は2つ目と3つ目の電車の乗り換えの際にホームで5、6分待たないといけないことに気が付いた。これはここまで一刻を争って駆けてきた私にとっては少し無駄に見えた。そこで3つ目の電車の後の朝食を2つ目の電車の後に食べるように変えた。こうして私の朝食の時間は10分から15~6分に変わった。
于是,每天就按他推荐的快捷线路通勤。上班倒3趟电车,下车后再快走30分钟。这样从家门到单位门正好1小时50分钟,其中包括在第3趟车下车后吃10分钟的早餐。但是跑了几次后我发现在第2趟与第3趟车倒车的站台上我要等5~6分钟,这对于一路争分夺秒赶来的我讲显得有些浪费。于是把第三趟车后的早餐挪到第二趟车后吃,这样我的早餐时间就由10分钟变成了15~6分钟。

帰りはというと、最も理想的なケースは仕事が終わると同時にすぐに出発すること。正確に言えば仕事が終わると同時に飛ぶように駆けて、もともと早足で30分の距離を急いで駆けて25分にすること。こうすると2つ目の電車に乗り換える時に「快速急行」に間に合わせられるので、行きと比べてもさらに10分速くすることができる。
下班呢,最理想的情况是下班就走。准确地说是下班就飞,要把原本快走的30分钟飞奔成25分钟。这样可以赶上倒第二趟车时的“快速急行”,比上班时还可以缩短10分钟。
翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-30 01:35 | 2012年 | Comments(4)
『郭慕熙 工筆仕女畫選』
f0056261_2332827.jpg
f0056261_23315868.jpg
f0056261_23323359.jpg
f0056261_23324386.jpg
f0056261_23333943.jpg

家の中には多くの画集があり、暇なときには出して見てみる。もしあの頃大学受験が復活していなかったならば、私が高校を卒業した後の仕事は絵画と関係するものだったはずだ。
家里有很多画册,闲时拿出来看看。如果当时没有恢复大学高考,我高中毕业后的工作应该是与绘画有关。
翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-27 23:33 | 2012年 | Comments(6)
Merry X'mas
f0056261_21181156.jpg


実はあの日神戸市立森林植物園から三ノ宮に戻った際に、バスターミナルで神戸イルミナージュに行く17:30発臨時便を発見。なんと期間限定の休日1便のみ、迷わずに乗ってしまった。神戸イルミナージュはどこにあるのかわからないが、とにかくイルミネーションがいっぱいあるところだろうと楽しみながらバスと一緒に暗くなった郊外へ行った。約40分後に到着、想像通りのイルミネーションの海、ただなぜか流れてきたクリスマスの歌を聴くと寂しくなり、こんなところはやはりひとりで来るべきではなかったと思った。
那天从神户市立森林植物园返回三宫,在巴士总站我发现了前往神户灯会17:30发车的临时巴士。只限定这段期间,而且只有假日1班车,于是毫不犹豫地上去了。这个神户的灯会到底在哪里我也不知道,只想着一定是灯饰很多的地方,随着巴士一起奔向夜晚的郊外。大约40分钟后到了,正如想像的那样一片灯海。只是不知道为什么听到那传来的圣诞歌曲就不觉感到有些凄凉,我想这种地方我不该一个人来。

[PR]
by tubomim | 2012-12-24 21:18 | 2012年 | Comments(6)
天梯の愛情(爱情天梯)

先日、ネット上でパラパラとこの愛情物語に目を通したことがある。とりあえずだいたいの話はわかったが、今日は休みで、たまたまクリックしてみると、見始めたが最後、鍋の中で煮込んでいたスペアリブから焦げた匂いがするまで、なかなか抜け出せなくなった。
前一段就在网上匆匆浏览过这段爱情故事,只是了解个大概。今天休息,偶尔机会点开这里进去就难出来,直到嗅到锅里炖的排骨散发出的糊味。

f0056261_16194827.jpgf0056261_16201068.jpg数年前、四川省重慶市の数名の探検愛好家が郊外の山地に探検に赴いた。とても深い山や森の中を二日間歩いたが、誰とも出会うことはなかった。歩き回ってこれ以上歩く道もなくなり、まさに帰ろうとしたとき、彼らは不思議なことに、遠くに山にかかっているこの石の階段があることを見つけた。そこで何とか前へ進み、階段を上っていくと、驚いたことに階段はなんと6000段以上もあって、しかも上りきった先で長年ここに暮らしている老夫婦を見つけたのだ。
几年前,四川省重庆市的几位探险人员去郊外山区探险。深山老林里走了两天没有发现一个人影,走到了无路可走,正准备打道回府的时候,他们惊奇地发现了远远地挂在山上的这个石梯。于是顺梯而上,没想到石梯竟有6000多阶,爬到尽处居然发现了一对长年生活在这里的老人。
f0056261_1620577.jpg
1950年代、中山古鎮高灘村の農家の青年だった20歳の劉国江さんは30歳の未亡人の徐朝清さんを愛するようになった。これは当時の人々には受け入れられず、誹謗中傷から離れるために彼らは前夫の遺した4人の子供を連れて、繁みの深い山の中へと駆け落ちをした。ここで彼らは新鮮な空気を吸い、幸せな愛情を楽しみながら自給自足の生活を送り、しかももう4人子供が増えた。徐朝清さんが安全に外出できるようにするため、劉国江さんは50数年の時間を費やして、山の上に6028段ほどの石の階段を掘り出し、たがねだけでも36個も壊れてしまった。
上个世纪五十年代,中山古镇高滩村的农家青年20岁的刘国江爱上了30岁的寡妇徐朝清。这为当时的世人所不容,为了躲避流言蜚语,他们带着前夫留下的4个孩子携手私奔钻进了深山老林。在这里他们呼吸着新鲜的空气,享受着幸福的爱情,过着自给自足的生活,并且又添了4个宝宝。为了能让徐朝清安全出行,刘国江用了50多年的时间,在山上凿出6028多个石阶,光钢钎就砸断了36根。
f0056261_162697.jpg

2007年12月18日、たくましかった劉国江(72歳)さんは突然の脳卒中によってその日に世を去った。日々彼を思い続けた、長い間の伴侶の徐朝清(87歳)さんも今年(2012年)の10月30日に追いかけるようにして世を去った。いまや、ご老人はお二人ともすでに“天梯”を上って天国へと向かい、深い山の中に現世の人々へ愛情の物語を語るこの“天梯”を残しているだけである。
2007年12月18日健壮的刘国江(72岁)突然脑溢血当天去世。日夜思念他的老伴徐朝清(87岁)也于今年(2012年)的10月30日追随而去。两位老人家都已顺天梯前往天堂,只在深山里留下这座天梯给世人讲述着爱情的故事
f0056261_16264695.jpg


翻訳ブログ人気ランキング参加中

写真はネットより
[PR]
by tubomim | 2012-12-22 13:02 | 2012年 | Comments(0)
『赤い高粱』 《红高粱》
今日仕事から帰ってくると、小象は新宿の紀伊国屋書店へ本を買いに行ったと言ってきた。私は大学受験のために本を買いに行ったのだと思ったら、彼はカバンの中から莫言『赤い高粱』を取り出した。日本語のものかと思ったら、中国語のものだという。「読んで理解できるの?」「読んでみなきゃ分からないよ」「もう受験でしょ、どうして赤い高粱なんて読むの?」「これも一種の勉強だもの。お母さんは読んだことある?」「ない。でもだいぶ昔にお父さんと一緒に映画を見たことはある。そうだ、その時にはまだ君はいなかったよ。」私は本をめくりながら答えていた。ふっと私は頭を上げて息子を見た。あの時、まさか20数年後に息子が中国語の『赤い高粱』を買って読むなどとは思わなかった。
今天下班回来,小象告诉我去新宿纪伊国屋书店买书去了。我以为去买高考书呢,结果人家从包里掏出来一本莫言的《红高粱》。我以为是日文的呢,人家说中文的。“你能看懂吗?”“不看怎么知道呢?”“都要高考了,怎么还读红高粱呢?”“也是一种学习呀。妈妈你读过吗?”“没有,但很早以前我和你爸爸看过这个电影。对了,那时还没有你呢。”我一边翻看着书一边回答。突然我抬头看看儿子,那时我怎么也没想到20多年后我们的儿子会去买一本中文的《红高粱》来阅读。
f0056261_23421612.jpg

翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-17 23:10 | 2012年 | Comments(6)
年賀状(贺年片)
毎年12月15日から25日は年賀状の投函日であり、今朝は朝早くに息子の小象を送り出すと、私はついでにすでに書き終えた年賀状をポストに投函しに行った。每年的12月15日~25日是贺年片的投函日,今天一大早送走儿子小象,我就顺便将写好的贺年片投到邮箱里去了。
f0056261_8572652.jpg
毎年この時期になると、年賀状を書くことがいつも本当に面倒に思えてきて、できる限り書く量を減らしはするが、やはりどうしても書かなければならないものもある。12月10日に近くの女性の友達と一緒に会食をした。その後それぞれ街をぶらぶらしたり、散歩に行ったりした人もいたが、私はというと一人でカフェにもぐりこんだ。なぜなら私はこの貴重な空き時間を使って今年の私の年賀状を書き上げる必要があったから。
每年到了这个时节都会感到贺年片写起来真麻烦,尽管尽量减少,可还是有些不得不写。12月10日附近的几位女友在一起聚餐,之后有的去逛街,有的去散步,我却一个人钻进了咖啡馆,因为我要利用这难得的空闲完成我今年的贺年片。

座ってから、私は今から書こうとしている年賀状と去年受け取った年賀状を取り出した。
坐下后,我掏出了今年待写的贺年片及去年收到的贺年片。

溝端先生、私が中国で初めて出勤した日に担当した、日本からの訪中団の団員である。私たちはかつて内モンゴルの大草原を一緒に車で8時間寄り道もせずに走り続けて、当時まだ開発が始まっていなかったジュンガル露天炭鉱へ赴いた。これ以降、私たちの間でやり取りされる毎年1度の年賀状が途切れることはなかった。もちろん、年賀状に限らず長年の間お互いに家族ぐるみの付き合いをしてきた上に、ここ数年、先生は毎年必ず私と私のブロ友のyoshiさん(先生の母校の後輩)に美味しい食事をご馳走してくれる。
沟端先生,是我在中国第一天上班时,接待的日本访华团的团员。我们曾一起在内蒙古大草原上驱车直行8小时前往当时有待开发的准格尔露天煤矿,从此我们之间就没有间断过每年一次的贺年片。当然不仅限于贺年片,多年来两家人的来往,乃至近年来老先生每年还一定要请我与我的博友yoshi(同校的后辈)吃一顿美餐。

三輪先生、私がかつて日本で就職した後、訪問販売のために訪ねたところ、私を店の中から追い出した方である。しかしその後には、私たちは仕入れのために何度も一緒に中国を訪れたし、先生から送られてくる年賀状はとっくに中国語の物に変わっていた。かつて私を追い出した先生は、その後、毎年私たち一家に彼の家に何日か泊まりに行くように招待してくれるようになった。
三轮先生,就是当年我在日本就职后,上门推销时将我从店里轰出来的那位。但之后我们曾一起多次去过中国进货,他每年的贺年片早就变成中文的了。当年将我轰出来的他之后每年都要邀请我们全家去他家住上几天。

細川さん、私たちがご近所さんだったのはたった1年半の間だけであったけれども、その後の26年間、私は母の日を迎えるたびに彼女に会いに行き続けていて、昨日には彼女が送ってくれたコシヒカリを受け取ったばかりだ。
细川女士,虽然我们只作了1年半的邻居,但之后的26年里我坚持母亲节去看她,昨天我还收到她邮寄来越光米。

北澤先生、私と弟が日本横断旅行中にバスの中で出会った知らない人で、私たちがバスの運賃の支払いのやり方がわからない時に彼がやってきて手伝ってくれた上に、私たちを目的地のユースホステルまで連れて行ってくれて、さらに観光、食事に連れて行ってくれた。
北泽先生,是我与弟弟在横断日本旅行时在巴士里遇到的陌生人,当我们不知道如何支付巴士费用时,他走过来帮忙。并领我们到达要去的青年旅馆,带我们游览、用餐。

先達だけではない、同世代の方々もいる。洋子は私の四畳半の中で中国語を学んだ、最初の日本人の女の子である。佑子は私が小象を生んだ時に病院で同室だったママ友である。
不光是前辈,还有同辈。洋子是第一个在我的四叠半里学中文的日本姑娘。佑子是我生小象时在医院的妈妈室友。……

だめだ、どれも長年の間やり取りが途切れたことがない間柄の人の年賀状ばかり、それに私の父母ともずっとやり取りがあるような親戚や親しい友人からの年賀状も少なくない。どの一枚も取り出すと一つ一つの物語、記憶を思い返させる。見てみて、書いてみて、私はカフェで過ごしたこの時間が年賀状を処理しているのではなく、年賀状を楽しんでいるのだということがわかった。
不行,都是些常年来彼此未曾间断过的贺年片,还有不少是与我父母也一直交换的亲朋好友的贺年片。拿起每一张都会牵出一段段故事、一串串回忆。看着看着,写着写着,我发现在咖啡馆里度过的这段时间不是在应付贺年片而是在享受贺年片。

年賀状を書くのが年を取った人だけだと思ってはいけない。我が家では数年前から息子の小象の年賀状が私たち夫婦よりも多くなり、しかも友達が増えるにしたがって年々その傾向は強まっている。
别以为写贺年片都是上了年纪的人,我家从几年前开始儿子小象的贺年片就比我们夫妇的多了,而且随着朋友的增加,年年呈增长趋势。
翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-15 08:44 | 2012年 | Comments(6)
国民保護に関する情報(有关保护国民的信息)
先ほど家でテレビをつけながら翻訳をしていると、耳に流れてきたテレビの声が急に緊迫感溢れるアナウンサーの声になり、そして次から次へと最新情報に切り替わっていった。どうも北朝鮮がミサイルを発射したようだ。ミサイルよりもこの情報伝達の速さに私はびっくり。9時49分発射、9時50分過ぎにはすでに繰り返し放送するようになっていた。そして10分後に沖縄上空通過、さらにフィリピン沖東太平洋に落下と予告。
刚才在家里一边开着电视,一边做翻译。传到耳朵里的声音突然变成充满紧迫感的播音员声音,而且不停地播送着最新消息。好像是北朝鲜发射弹道导弹(中方发表“远程火箭”,朝鲜自称“人造卫星”)了。但与导弹更让我吃惊的是这个信息报道的速度之快。9点49分发射,9点50几分就开始不停地播放了,并预告10分钟后将飞过冲绳上空,之后落在菲律宾东太平洋。
f0056261_1141315.jpg
これはNHKが政府のエムネットを受信して起動した「国民保護に関する情報」である。今回のエムネットは09:54開始、10:31終了発表、すごい!
这就是NHK接到政府Em网络(紧急网络系统)信息后启动的“有关国民保护的信息”。这次Em网络09:54启动,10:31宣布结束,厉害!。


翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-12 10:47 | 2012年 | Comments(2)
日本近代登山の始まり(日本近代登山之始)
実はこの森林展示館には下記のような六甲山の登山史についての内容も紹介されている。これを見て、先ほどバスでここまで登ってきた沿道で見かけた見事に整備された登山口、登山道、そしてハイキングを楽しむ多くの登山者達の姿を思い出した。以前福田先生たちが毎年長城に行く前も確かにここでトレーニングを重ねていた。ちなみにこの六甲山は日本のゴルフの発祥地でもある。
在这个森林展示馆里还有关于六甲山登山史的内容介绍。看到这些我想起了刚才乘巴士爬到这里时沿途看到的整备完善的登山口、登山道、还有众多享受登山徒步旅行人们的身影。以前福田先生他们每年去长城时也是在这里多次训练的。 对了,这个六甲山还是日本高尔夫的发祥地呢。
f0056261_7274282.jpg
f0056261_727353.jpg
f0056261_7282942.jpg
f0056261_7314492.jpg
f0056261_7292183.jpg
f0056261_72948100.jpg
80年代後半に私は通訳として数回日中、日中ネパール連合登山に関わったことがある。毎日素晴らしい仲間に囲まれていた私は当時人類のオアシスを見つけたと感動した覚えがある。通訳で多く経験していた表敬・商談と違い、またほかのスポーツ試合とも違う。どっちの負けにより勝つのをきめるのではなく、この一本のロープによりメンバー全員が生死をともにする運命共同体になっているから。
上个世纪80年代后期,我曾作为翻译参与了几次中日、中日尼联合登山的活动。每天处在这些出色的伙伴之中,我有着仿佛是发现了人类绿洲般的感动。这与我经历过的众多的拜访・商谈的翻译不同,与其他的体育竞赛也不同。因为它不是靠哪方的失败来决定胜利,而是由这根绳索使所有成员成为了同生共死的命运共同体。

ちなみに自分が登山した記録としては1987年弟と日本横断学生貧乏旅行した際に富士山の八合目と北海道のアポイ山の一気登頂。いずれも夏用のサンダルに半袖・短パンで、富士山の場合は体力の限界ではなく、火山灰や岩石が多く歩けなくなり八合目で断念、アポイ山の場合は随分蚊や虫のごちそうにされた。またこの旅をきっかけに弟はその後数回も富士山登頂。
顺便纪录一下自己的登山,1987年与弟弟进行横断日本穷学生之旅时,登上了富士山的八合目,并且一口气登上了北海道的Apoi山顶。这两次都是穿着夏天的凉鞋加上短袖・短裤,所以登富士山时不是到了体力的极限,而是灰渣太硌脚不得不在八合目放弃了,在Apoi山喂饱了蚊子等各种虫子。另外,以这次旅行为契机,此后弟弟多次登上过富士山顶。

●記事を書く際にホメロス夫婦がまとめていらっしゃた登山の歴史を見つけ大変勉強させてもらった。

●「六甲颪 」:読みは「ろっこうおろし」、冬季に神戸市の北側に位置する六甲山系から吹き降ろす風を「六甲颪」と呼ぶ。
翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-12 07:23 | 2012年 | Comments(4)
また赤(又是红色)
f0056261_013444.jpg
夕方YDBSへ次の携帯を予約に行った。25色もあるのになぜか迷わずに赤。
傍晚,去YDBS预约下一台手机。尽管有25种颜色,可不知何故我毫不犹豫地选择了红色。
f0056261_8261781.png
手続きを終えて店内ぶらぶら。そうだ、最近出張の際にいつも家で使い慣れてきた15.5インチの大きなパソコンを裸のままスーツケースに入れて出かけている、やはりソフトケースがあったほうがいい。するといろいろ悩んで選んだのはやはり赤。この齢になると赤しか見えないのかしら、でも今の私は赤が好きなようだ
办完手续,在店内溜达溜达。对了,最近出差时,总是把在家里用惯的15.5英寸的大电脑就势裸塞到行李箱里,还是有个软囊为好。于是挑来挑去选中的还是红色。难道到了这个年龄就只认红色?不过现在的我好像的确很喜欢红色。

翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-12-09 23:58 | 2012年 | Comments(8)
世界一高い木―セコイア(世界最高树―巨杉)
f0056261_23163959.jpg
神戸市立森林植物園へ紅葉を見に行ったのだが、バスから降りると目に入ったのはまっすぐな高い木であった。
本来是去神户市立森林植物园看红叶的。可是一下巴士进入眼帘的是一片笔直高大的树。
f0056261_23165589.jpg
正門を潜った先に森林展示館があるが、展示館の前にもこのようなまっすぐな高い木があった。
走进大门前面就是森林展示馆。展示馆前也都是这样笔直高大的树。
f0056261_23173396.jpg
樹高世界一のセコイアメスギ (セコイアメはセコイアの別名)。
树高世界第一的巨杉树。
f0056261_2320406.jpg
展示館に入ったら目の前に見たことのない大きな木の輪切り。
进入展示馆,眼前看到的是一个巨大的树状的断面。
f0056261_23215676.jpg
芯はキリストが生まれた時代から…
芯部始于基督诞生的年代......
f0056261_23222650.jpg
明治、大正、昭和へ。
一直延伸到明治、大正、昭和。
f0056261_00956.jpg
なんと直径5.4メートルで、重さ17トンもある。
直径竟有5.4米,重约17吨。
f0056261_011577.jpg
セコイアの仲間にはレッドウッドの名で知られているセコイアメスギと中国で発見されたメタセコイアの2種がある。
巨杉里面还分以加州红杉公园而著名的加州红杉和在中国发现的水杉2种。
f0056261_2325171.jpg
ちなみにセコイアの木は常緑樹だが、メタセコイアの木は紅葉し、冬は落葉する。正門から左側の多目的広場へのメタセコイア並木トンネルは青空の下で輝いていた。
巨杉为常绿树,而水杉是红叶,到了冬天会落叶的。从大门通往多功能广场的水杉通道在青空下格外耀眼。


翻訳ブログ人気ランキング参加中
[PR]
by tubomim | 2012-11-28 22:16 | 2012年 | Comments(6)