在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
矢はまた放たれた(箭又飞了)
我が家の矢はまた放たれた。つい先ほど放たれた。野球好き、鉄道好きの2人の仲間と一緒に家を出た。
我家的箭又飞了,就在刚才飞走的。与同样喜欢棒球也喜欢电车的2个小伙伴一起走了。

学校の試験も終わり、今夜24:30出発の夜行快速電車(寝台車ではなく座席車)で関西、北陸へ。二泊二日(珍、普通二泊三日)の電車の旅で、乗り換え以外はほとんど電車の中。まさしく珍道中。
学校的考试刚好结束,他们搭乘今晚24:30发车的夜行快速电车(不是卧铺,是坐席)前往关西、北陆方面去了。2天2宿(稀有,通常是3天2宿)的电车旅行,除了换车基本都在电车里。真可谓“稀有之旅”。

大分前から企画していたもので、いろいろ準備していたにもかかわらず、私はうるさく言い付けていた。お父さんは一語だけ、「小象!大事なのは何?」「安全~」はい、出発!
青春18きっぷで14歳の3人は旅に出かけた。
虽然这是早就开始企画的旅行,也作了各种准备。尽管这样我还是在罗哩罗嗦地叮嘱着。老爸只问了一句“小象!最重要的是什么?” “安全~”好喽,出发!
就这样3个14岁的少年手持“青春18的便宜套票”就上路了。
f0056261_23275977.jpg
時刻表も破れるほど調べた。安くて、最大限楽しめるコースを企画したようだ(例えば東京から大垣まで310円の列車を使うなど)。
时刻表都翻查得快破了,据说是企画了一个即便宜,又可以最大限度享受的电车之旅(比如,从东京到大垣将近7个小时的旅程,车费只要310日圆等)
f0056261_2332574.jpg
放たれた矢が置いていってくれた日程表を確認しながら、「もう発車したのかな」「今どこに着いたのかな」と親心はなかなか離れなかった。
看着飞出去的箭给我们留下的日程表,“发车了吗?” “现在到哪里了?”倒是我的这颗当妈的心放不下了。

私にも14歳があった。同じく友達と一緒に出かけた。大雪の翌日、靴の下に竹の板を付けて、北京市内から当時郊外だった円明園まで滑っていった。電車ではないけど同じくすごく興奮していた。
我也有过14岁的时候,也是和朋友们出去玩了。大雪的第2天,我们几个人鞋底下拴上竹板子,从北京市内一直出溜到当时算在郊外的圆明园。虽然不是电车,但也是特别兴奋。

誰だって昔の楽しい思い出があるでしょう(福岡で購入したお気に入りの葉書)
谁都会有往日的快乐回忆(我喜欢的一组明信片,购于福冈)

[PR]
by tubomim | 2008-12-14 23:28 | 2008年