在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
A Happy New Year!
去年の今日の朝、私は熱気にあふれながら陽射しを追いかけ切って宿泊先に戻る途中、遠くから寒くて静かな道路の側を見ると、古びたコートを身につけた一人の老人が片手で雨傘をつき、もうひとつの手でゴミ袋をあさっているところを見かけた。これも別におかしくはない。日本でもごみの中から食べ物を探す人を時には見かけるから。しかしこの人に近づいたときには何かおかしいと思った。というのも彼の手は震えながらゴミ袋から何かを取り出して、その度に直接口の中へ入れていたから。その時私は、こんなに寒いのだから彼は何かぽかぽかした温かいものを食べるべきだと感じた。
去年今天的清晨,当我热气腾腾地追逐完阳光返回住处的路上,我远远地看到寒冷、清静的马路旁,一个穿着破旧风衣的老人一手拄着雨伞,一手好象在翻弄路边的垃圾袋。这也并不奇怪,因为在日本有时也会看到流浪汉在垃圾袋里寻找食物。但当我走近他时,我感到有些异样。因为看到他颤颤巍巍地用手从垃圾袋里掏出什么后直接一口一口地送到嘴里。我当时的感觉就是天这么冷,他应该吃上一口热乎乎的东西。

しかし、私は何も持っていない。ただ手にカメラがあるだけ。そこで、私の足は走り出し、一気に宿泊先の自分の部屋まで走った。そして、お金を持って、また町へ走っていった。何をしに行くのかは自分でさえわからない。ただ、彼に一口「ぽかぽか」を食べさせたいの一心であった。しかし、私がさっきの所に戻った時、そこに彼の姿は見えなかった。あの、あさられたゴミ袋がきちんと口を結びなおされているのが見えるだけであった。この「きちんと」を見ると、私のあの「ぽかぽか」という感覚がまた強烈になった。すると私の足は再度前へ走り出した。
可是我身边什么都没带,只是手里握着照相机。于是我的脚就跑了起来,一直跑到了住处,跑到了自己的房间。拿上钱,又跑回街上。我也不知道自己想去干什么,一心就想着应该让他吃上一口“热乎乎”。可是当我跑回那里时,老人不见了,只见那只被翻弄过的垃圾袋系得整整齐齐。看着他留下的这个“整整齐齐”,我那个“热乎乎”的感觉又开始强烈,于是我的脚又开始向前跑去。
f0056261_14102627.jpg

彼を見つけた!ビルとビルの間から射し込んできた一筋の陽射しが工事現場のフェンスに当たった。彼はそのフェンスに向かっていた。片手であの雨傘をつき、もうひとつの手である大きな紙パックの飲み物を持ち上げ、首を上げて懸命に残りわずかの飲み物を口へ入れようとした。私はとても嬉しかった!私の足は彼のところへと急いだ。しかし、彼のそばに来たら、止まらずにまた通り過ぎた。私の頭の中に先程のあの「ぽかぽか」以外に「めちゃくちゃ」が突然浮かんできた。でも、この通り過ぎた足は、彼から遠く離れようともしない。というのも心の中では、やはり、あの「ぽかぽか」が静まらなかったから。
我看到了他!楼缝里射过的一溜阳光正好照射在路旁一处施工现场的围墙上。老人面对围墙,一手拄着那把雨伞,一手举着一只大的饮料纸筒,仰着脖子吃力地将剩下的饮料往嘴里倒着。我好兴奋!我的脚急忙跑过去,可是当跑到他身边时,没敢停下,又跑过去了。我的脑子里除了刚才的那个“热乎乎”外又突然冒出了一些“乱七八糟”。可是跑过去的脚又不肯离他远去,因为心里总是放不下那个“热乎乎”。

元旦の早朝、ほとんどの店はまだ開いていない。遠くに一軒立ち食い蕎麦屋を見つけた。彼をつれて来ようか?いや、きっと変に思われるだろう。もうちょっと先にコンビニがあった。あったかいカップ麺を作って持って行こうか?でも、食べて何か(胃の調子が悪くなるとか)あったらどうしよう。この「ぽかぽか」という思いが幾度も消えかけてはまた浮かんでくる。最後にやっとコンビニで缶入りのお汁粉とコーンスープを見つけた。この「ぽかぽか」を両手で持ちながら、ようやく彼の所へ辿り着いた。その時、自分には勇気がないと分かった。この国では、たとえ浮浪していても、めったに他人のものを貰おうとしないということは分かっている。彼は受け取ってくれるだろうか?結果、私はこの「ぽかぽか」を持ったまま、また彼の傍を通り過ぎたのだった。
(この部分よりtakatch_jingshangさんの翻訳です。新年早々ありがとうございます。)
元旦的清晨,各家店铺都还关着门板。远处发现了一家站着吃的快餐荞麦面馆,扶他过来?一定很奇怪。再往前还有一处便利店,为他沏一碗热乎乎的方便面端过去?吃出了毛病我说不清。这个“热乎乎”的念头几度沉下去,又几度涌出来。最后在方便店里终于发现了密封的罐装加热红豆汤与玉米羹。当我捧着这个“热乎乎”好不容易来到他这里时,我发现我没有勇气。我知道人家即使流浪也从不行乞,他会接受吗?结果我捧着这个“热乎乎”又从他身后走了过去。

私はやっと勇気を奮い立たせ腹を括った。私は、折り返してきた。「温かいお汁粉です。もし良かったらどうぞ」彼は頭を上げなかったが程無く手を伸ばして来た。その時、一言「ありがとう」という声が聞こえた。いや、私のほうこそ感謝しなくてはいけない。私は本当にほっとした。彼に缶を手渡す時、彼の爪が悪いことに気が付いた。缶を開けるのに不便そうなので、缶を開けてあげた。彼がこの「ぽかぽか」を飲んでくれたところを見た私は、本当に嬉しかった。「もう一つありますけど、いかがですか」「いや、ありがとう」そこで、なぜだか分からないけど、私がこの缶を開けて彼と並んで工事現場のフェンスの前で、それを飲んだ。二人とも無言だった。周りにはもう人通りが有ったが、すでに他人の目線など気にならなかった。なぜなら、彼が私の「ぽかぽか」を受け取ってくれて、あの「ありがとう」という一言が、私の心の「めちゃくちゃ」を一掃してくれたから。
我终于铆足了勇气,折回来。“这是热豆汤,如果可以,请您用吧。”他没有抬头,一会儿,他伸过来手,我听见了一声“谢谢!”。啊,是我要谢谢你呢,我真的是如释重负。当我递给他时,我发现他的指甲有病,不便开罐。我帮他把罐打开。看到他喝了“热乎乎”,我真的很高兴。“还有一罐,您留着吧。”“不,谢谢了。”接下来不知为什么我把这只罐打开,与他并排对着施工现场的围墙一起喝了。两人无语,身后已经开始有人走过,我已经不在乎别人的目光。因为他接受了我的“热乎乎”,他的一句“谢谢!”将我心里的那些“乱七八糟”一扫而光。

彼が飲み終わるのを待って、空き缶を受け取り、「では、よいお年を」と挨拶した。その時、彼は頭を上げて横目で私を見た。微笑んだ眼で、いきなり「A happy new year!」と言ってくれた。私は凄く嬉しくなった。新年のこの日、私は本当にHAPPYだった。
待他喝完,我接过他的空罐,我说“那么,祝您过个好年”。这时他抬起头来侧眼看看我,目光里带着微笑,突然对我说了声“A happy new year!” 我好高兴!新年这天我真的很HAPPY。

遠くから老人を振り返ると、彼はまだそこで立っていた。太陽はもう高く、ビルとビルとの間から射し込んでくる一筋の陽射しは、さらに大きくなっていた。
走远后我又回头看看老人,他还站在那里。太阳升高了,楼缝里透过来的光束更大了。
f0056261_14113576.jpg

願わくば、世の中の全ての人々が皆、暖かい日の光を浴び、ぽかぽかした新年を過ごすことが出来ますように。
但愿天下所有的人都能够沐浴到阳光,都能够热乎乎地过新年。
2008年1月1日

なんじゃ一句: ぽかぽかの思いが傍で通り過ぎ


takatch_jingshangさん、 naochans_organicさん、誠にありがとうございました。
[PR]
by tubomim | 2008-01-01 19:26 | 2008年