在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
最新のコメント
>harusion11さ..
by tubomim at 09:57
こんにちは とてもきれ..
by harusion11 at 23:08
>arip314:新年在..
by tubomim at 08:56
新年好!您塗得太精彩了!
by arip314 at 16:55
花子ママさん、あけまして..
by tubomim at 15:11
つぼみさん、お久しぶりで..
by hanako_mama at 22:09
>chinahouse:..
by tubomim at 22:17
哇!你祖父是大画家呀!真棒!
by chinahouse at 16:43
> hanako_mam..
by tubomim at 16:47
>Fujimotoさん:..
by tubomim at 16:46
>hanako_mam..
by tubomim at 16:45
先日は、お宝を拝見できて..
by hanako_mama at 17:39
Googleで調べてしま..
by T.Fujimoto at 14:34
ベトナムには注目してい..
by p3-saito at 23:39
在我这边(台湾)越南餐厅..
by お節介じいさん at 12:02
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
知られていなかった中国の観光都市――韶関市(八)
              時計の修理屋
f0056261_19563379.jpg

 中国の広東省韶関市駅前に時計の修理屋があった。そこには一人の古い人民服を着ているおじいちゃんと、一つの小さなテーブルが一つと一脚のベンチが一つあった。目立たないけど、私にはとても重厚に見えた。
  在广东省韶关市火车站前有个修表的摊位。一位穿着旧中山装的老人,一个小木桌,一只小板凳,很不起眼,却让我很是敬重。
  在廣東省韶關市火車站前有個修表的攤位。一位穿著舊中山裝的老人,一個小木桌,一隻小板凳,很不起眼,卻讓我很是敬重。

 出張のためこの地に訪れた私は自分の腕時計バンドの片方のピンが穴から抜けたことに気が付いた。自分で数回押して戻してみたが、なかなか入らなかった。ある日修理屋の前を通った時ついに直してくれるようおじいさんにお願いした。思わなかったことにこのピンが少し変形したため、おじいちゃんは一所懸命にルーペを片方の目に吸い込まれそうにしながら、めり込ませるようにして、一所懸命ずっといじっていたが、やっぱりピンが少し変形していたため入らなかった。ルーペはおじいちゃんのしわ寄せの目のくぼみに深く嵌め込ん吸い込まれそうだったが、同時に私の心も吸い込いこまれてんでいった。すると私は「だめだったら、一本交換しましょう」といった。「お客さんの時計はいい時計なので、交換したらもったいない。」とおじいちゃんは続けまだあのルーペを吸い込ん覗き込でいる。私はまた「それなら修理しなくていい、どうせまだ使えるから」といった。おじいちゃんは目のくぼみからあのルーペを外し、立ち上がって、もう少し待たせるため自分が座っていたベンチを私に譲ってくれた。私はどうしてもおじいちゃんがあのルーペを吸い込むことに執着するのを見るに忍びないので、買い物を口実にしてこの場から去っていった。修理できなくても使用には影響差し支えないので、修理しなくていいと言い付けたった。たぶんおじいちゃんは存分執着しただろう気が済むまでやってみたと思って、あの修理屋の前に戻ってきた。彼は何回も拭いた後確かに直したあの時計を何回も拭いて私に手渡した。私は本当にとても感動した。
  出差来到此地的我,发现自己手表带有根穿针从一侧小孔中脱落了,自己尝试着推了多次也没推进去。那天走到摊位前,顺便请老人家帮着推一下。这根穿针有点变形,老人家用一只眼使劲嘬着放大镜,鼓捣了半天也没推进去。放大镜深深地嵌在他堆积着层层皱纹的眼窝里,同时也嘬着我的心,于是我说:“不行就换一根吧。”“你这是好表,换了可惜。”老人家继续嘬着那个放大镜。我又说:“那就不修了,反正也能用。”老人家从眼窝里取下放大镜,站起来让我坐在他的小板凳上再等等。我实在不忍心再看老人家这样执著地嘬着那个放大镜,就借口去买东西,并告诉他修不好也不影响使用,就不用修了。估计他执著得差不多了,我就转回到那个摊位。他擦了又擦递给我明明白白修好的那只表,我真的好感动。
  出差來到此地的我,發現自己手錶帶有根穿針從一側小孔中脫落了,自己嘗試著推了多次也沒推進去。那天走到攤位前,順便請老人家幫著推一下。這根穿針有點變形,老人家用一隻眼使勁嘬著放大鏡,鼓搗了半天也沒推進去。放大鏡深深地嵌在他堆積著層層皺紋的眼窩裏,同時也嘬著我的心,於是我說:“不行就換一根吧。”“你這是好表,換了可惜。”老人家繼續嘬著那個放大鏡。我又說:“那就不修了,反正也能用。”老人家從眼窩裏取下放大鏡,站起來讓我坐在他的小板凳上再等等。我實在不忍心再看老人家這樣執著地嘬著那個放大鏡,就藉口去買東西,並告訴他修不好也不影響使用,就不用修了。估計他執著得差不多了,我就轉回到那個攤位。他擦了又擦遞給我明明白白修好的那只表,我真的好感動。

 「いくら?」
 「一元。」
 「一元?」私は目を丸くした。
 「一元!」彼はきっぱり言った。
 私には言い返す言葉がなかった。さらに一分を多く渡しても、この老人の誇りを傷つけることになるのを知っているから。私は両手で彼が私のために直してくれた時計を受け取って、彼に深くお辞儀をした。彼の執着、彼のまじめ、彼の人柄のために私は深くお辞儀をした。
  “多少钱?”
  “1块。”
  “1块?”我瞪着眼睛,
  “1块!”他斩钉截铁。
  我无言相对,我知道再多给他一分都是对神圣老人的亵渎!我双手接过他为我修好的表,深深地给他鞠了一躬。我为他的执著、他的认真、他的为人深深地鞠了一躬。

  “多少錢?”
  “1塊。”
  “1塊?”我瞪著眼睛,
  “1塊!”他斬釘截鐵。
  我無言相對,我知道再多給他一分都是對神聖老人的褻瀆!我雙手接過他為我修好的表,深深地給他鞠了一躬。我為他的執著、他的認真、他的為人深深地鞠了一躬。


 上に述べたのはお金の問題ではなく、人の問題である。ここで小さい時百回、千回も暗誦した毛沢東の「白求恩を記念する」という文章を引用してみる。「人の能力には大と小がある、ただこのような精神があれば、一人の高尚な人、純粋な人、道徳のある人、低いレベルの趣味から脱皮した人、人民に有益な人になる。」まさに一つの忘れられない、自慢すべき、平凡だが偉大な時計の修理屋さんである!
  以上要说的不是钱的问题,是人的问题。这里想引用一段小时候背诵了千百遍的《纪念白求恩》:“一个人能力有大小,但只要有这点精神,就是一个高尚的人,一个纯粹的人,一个有道德的人,一个脱离了低级趣味的人,一个有益于人民的人。”真的,一个难忘的、值得骄傲的、平凡而伟大的修表人!
  以上要說的不是錢的問題,是人的問題。這裏想引用一段小時候背誦了千百遍的《紀念白求恩》:“一個人能力有大小,但只要有這點精神,就是一個高尚的人,一個純粹的人,一個有道德的人,一個脫離了低級趣味的人,一個有益於人民的人。”真的,一個難忘的、值得驕傲的、平凡而偉大的修表人!

2005年5月11日
Shiraさん:大変勉強になりました、本当にありがとう!
[PR]
by tubomim | 2006-05-12 20:00 | 2005年 | Comments(36)
Commented by tianshu at 2006-05-12 20:43 x
こんにちは!
私は田舎に居た時、個人で時計修理屋をしている友達がいます。その友達はおじさんではなく、19歳の女の子でした。
時計修理の仕事をしている方は、みんな大体目が鋭いですよ、そんなに心配しなくてもいいと思います。
しかも、その鋭さは、時計向けだけではなく、人間を見抜かす鋭さもあると思います。
「彼の執着、彼のまじめ、彼の人柄」は、お金で測られると困るではないでしょうか。

Commented by nihao-keikoo at 2006-05-12 20:53
こんばんは。
そのような頑固で実直な人を「職人気質(しょくにんかたぎ)」といいますね。
心から信頼がおけます。いい方に出会われましたね。
Commented by why at 2006-05-12 23:07 x
こりゃ、素晴らしい写真!参りました。職人さんの魂まで写しだしていらっしゃいますね。脱帽!
Commented by tubomim at 2006-05-12 23:29
>tianshuさん:「19歳の女の子」って また懐かしい田舎のことを思い出されたのでしょうね、いろいろお話を伺うと 私もなんとなくtianshuさんの田舎が見えてきたような気がします。本当に一回いってみたいですね。
Commented by tubomim at 2006-05-12 23:41
>nihao-keikooさん:私はこのような「職人気質(しょくにんかたぎ)」が大好き、すぐ惚れてしまいます。
Commented by tubomim at 2006-05-12 23:48
>whyさん:今の時間はやはりちょっと寒いので、とりあえず帽子をかぶってね(笑)。
職人さんの魂が見えました?さすが!でも本当にいまこの時計を見てもこの人の魂が感じられますね。
Commented by twister203 at 2006-05-13 00:32
晩上好! こういう職人気質が日本にも少なくなって来ています。寂しいですね。私もお客様の依頼でアクセサリーを手作りしますが、この方の姿勢を見習わないと!
Commented by wata1150 at 2006-05-13 02:47
こんばんわ こういう一徹な職人が、実は文化を作り、歴史を変えてゆくんですよね。中国のこういった人たち、別に特別な技能の持ち主だけでない、しかし性格的にこういった素養を持った人たち、少なくなっているのでしょうね。私の家に週末に来てくれる阿姨さんを思い出しました。彼女も性格的にはこんなタイプの人のような気がします。
Commented by おサルん at 2006-05-13 21:27 x
您这次entry让我想起一个有关我手表的故事了。我也要在我的blog上写它了!不好意思,我先在我的blog上把您的blog地址link上了。可我采用的办法很简单。我就做了一个叫"link"的カテゴリ"而已。……嘿嘿。
Commented at 2006-05-13 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by twister203 at 2006-05-13 23:05
晩上好! 「韓国メロン」を食べた中国の方々が、tubomimさんと同じく
「香瓜」と言っていました。
Commented by minamihorie at 2006-05-13 23:21
流れるようなすばらしい文章で、汉语、日本语かんけいなく
心に沁みますね。
Commented by tubomim at 2006-05-14 00:13
>twisterさん:手作りのアクセサリーを拝見させていただきました。すごいですね、なんとなく上海の泰康路の店を思い出しました。twisterさんがあそこで出店なさったら成功しますね。同じ趣味のお客さんが多いから。
「香瓜」を知っている中国人もいったの、うれしい!今から見に行きます。
Commented by tianshu at 2006-05-14 00:45
tubomimさん
ジャジャがもうすこし大きくなったら一緒にうちの田舎に行きましょうか。
その時猛スピードの変貌で私も迷子になるかもしれません・・・・・・

田舎者は、現代生活に憧れ、なんでも全速で追いかけていますが、将来後悔するには間違い有りません。残念なことに、本当の田舎はなくなっています。私はいつまでもほんの田舎者だけど、帰る道はまだあるかなと心配しています。
Commented by azu-sh at 2006-05-14 03:49
職人さんの気高い魂が表れた写真、すごい存在感ですね~。
どんな分野の仕事でも、情熱を注ぎ込めるって幸せな生き方ですよね。
Commented at 2006-05-14 09:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tubomim at 2006-05-14 15:28
>wataさん:私もこのような一徹な職人気質が大好き。考えてみると実は私たちのブログもそうですね、記事の推敲、琢磨、デザインや写真の編集などなど苦心を重ねて練り上げることもちょっと職人に似ていますね。wataさん先日「お庭のわが子たち」のために深夜まで、執着されたのではないでしょうか。
また以前wataさんのコメントに書いた旅行先で食べた美味しかった純菜スープをお土産として阿姨さんにもって帰ったお話は忘れられません、とても感動したからです。
Commented by tubomim at 2006-05-14 15:50
>おサルん:你有时间快给我们讲讲你的手表故事,一定很有意思。
我去参观了你的「链接」,真方便!我对这些还不熟悉。
エキサイト的朋友们常来常往,一敲门就进去了。可是别的比如雅虎等,敲了半天没反应,去访问一次真不容易。
Commented by tubomim at 2006-05-14 16:23
>shira:谢谢您如此关注我的文章,还在百忙之中帮助我学习地道的日语。以后也希望您能常来帮助我。非常感谢!
Commented by tubomim at 2006-05-14 18:36
>minamihorieさん:もっと流暢に流させたいけど、難しいですね。香港のお土産記事、ありがとうございました。
Commented by tubomim at 2006-05-14 18:54
>tianshuさん:私はずっと都会にいったので、田舎に対し、すごく憧れがあります。たまに闻到牛粪味道都觉得亲切好闻。真的,你别笑。
一昨年北京に帰省したときに昔よく遊びにいった長安街の(建国後10大建築物の一つである)電報大楼に行きたくて、タクシーに乗りました。タクシーに2回乗ったが、2回とも電信大楼に運ばれたのでした。私の発音が悪かったのでもないし、電報大楼がなくなったことでもありません。今の人はあまり電報を使わずに、電信ばかり使うから、電報大楼が運転手の頭の中に消えたのでした。
Commented by tubomim at 2006-05-14 18:56
>azuさん:おしゃった通りに情熱を注ぎ込めると幸せが感じられますね。
Commented by tubomim at 2006-05-14 19:33
>真一さん:当時毛沢東語録ばかり暗記しましたが、なかなか使うチャンスはありません、今度こそ自然に思い出して、一回気持ちよく応用させてもらいました。
このような平凡な偉大な庶民こそ輝いて見えるのはすごく平和・幸せな気分。
ところで「瞪着眼睛」でいつも見られている私はいくら「瞪着眼睛」探しても相手が看不見ですね。思わずに小さい時の隠れん坊を思い出しました。
Commented by twister203 at 2006-05-15 01:52
晩上好! 上海は住んでみたいですね。 北京と山東の出身の方たちでした。文革の時に東北地方で勤務していた茶房のオーナーは、香瓜を採る仕事をしたこともあるそうで、特に懐かしがっていました。
Commented by Shira at 2006-05-15 08:19 x
つぼみさん、こんにちは。
いつも楽しい記事を書いていただいているので、少しおせっかいをしてみました。

※ つぼみさんの日本語だけを見て提案しましたので、漢語との対応は考えていませんでした。この点をご了承願いますね。
Commented by tubomim at 2006-05-15 12:11
>twister203:你去上海一定会有新的发现,新的想法。「香瓜」可能是北方的产品,我当时那个难忘的香瓜在山西省吃的。
Commented by tubomim at 2006-05-15 12:18
>shura:您看我的文章请您这样帮助打扮一下,是不是可以扮装成一个「假日本人」了。既然喜欢我的文章,那今后帮助我打扮文章就是您义不容辞的责任了。因为这是我学习日语的极好机会,衷心谢谢!
Commented by twister203 at 2006-05-16 21:36
晩上好! 我HEN想去上海!!
Commented by tubomim at 2006-05-23 15:02
>twiser203さん:上海はtwiser203さんを待っているのよ。
Commented by どぅいちゃん at 2006-06-08 14:27 x
はじめまして。素敵なお話ですね。読んでいるだけで私もその時計屋さんに頭が下がる思いです。
Commented by Shira at 2009-10-26 08:58 x
上礼拜六我买了一本杂志--"读者"。我坐电车后翻了翻找我较容易看懂的文章。

哎呀! 没想到在这儿把这个名字见到哇!

ttp://shira.txt-nifty.com/shira_blog/2009/10/2009-10-24-f227.html
Commented by tubomim at 2012-12-11 07:45
>Shiraさん:3年前の記事をわざわざ掘り出してコメントしていただき誠にありがとうございます。そしてこのせっかくのコメントはさらに3年も経った今頃、今朝やっと(偶然と) 私の目に入りました。気が付くのは大変遅くなってしまいすみませんでした。でも嬉しい6年物語でした。いつもありがとうございます。
Commented by Shira at 2012-12-11 11:31 x
つぼみさん、コメントありがとうございます。

6年も前のことになるのですね。さほど長く感じないのは私たちが歳を重ねる度合いが加速しているからでしょうか。小学校なら入学してから卒業するまでなのに…。
Commented by tubomim at 2012-12-11 13:12
>Shiraさん: 確かに6年前のことで、当時Shiraさんもいろいろ教えていただきました。記事の中の修正ラインや最後に書いていたお礼などを眺めると本当にありがたい気持ちがいっぱいになります。中学校にはいってからもよろしくお願いいたします!
Commented by xiaobao at 2015-04-24 10:17 x
ちょいと添削を。

この神聖老人の汚すことになる → 
この老人の神聖なる心を汚すことに、
又はこの老人の誇りを傷つけることに

などの方が、真意が伝わりやすいかもしれませんね。
Commented by tubomim at 2015-05-04 17:21
>xiaobaoさん:コメントありがとうございます!
「この老人の誇りを傷つけることに」に訂正させていただきます。当時このような気持ちでした、ありがとうございました。