在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
苦学1(勤工俭学1)
 
f0056261_19242973.jpg

                 強く生きている彼岸花 
 
 1年間で70万円以上の費用をどこへ行って工面したらよいのだろう。ここでは親戚や友人をあてにすることはできない。自分でアルバイトをして工面するしかないのだ。当時、留学生は数少なく、社会もまだ開けておらず、情報化も進んでいなかったので、アルバイトを探すのは難しかった。雇う側は留学生を使いたがらなかったし、自分も授業の合間にしか働けなかったので、できることなら学校から家までの間が望ましかった。そうすれば、時間も交通費も節約できる。
  一年70多万日元,上哪儿去筹集呢?在这里是不会想到亲戚、朋友的,只有靠自己,打工去!那时留学生人数少,社会还不开放,信息也不灵通,打工的工作很难找。一方面人家不愿意要留学生,一方面自己只能在课余时间干,最好还能在学校和家的沿路上,这样既省时间又省路费。
  一年70多萬日元,上哪兒去籌集呢?在這裏是不會想到親戚、朋友的,只有靠自己,打工去!那時留學生人數少,社會還不開放,資訊也不靈通,打工的工作很難找。一方面人家不願意要留學生,一方面自己只能在課餘時間幹,最好還能在學校和家的沿路上,這樣既省時間又省路費。

 大多数の留学生が皿洗いを足がかりにスタートを切るのだ。彼らは、どれほど多い感動的な皿洗いマーチを心身で演奏していたのだろうか。洋食レストランで働く友人が、2週間中国へ帰国することで、やっとの思いで手に入れた仕事を失うことを心配していたため、私は2週間の肩代わりをするチャンスを手に入れることができた。
  大多数留学生都是靠刷碗起步的,他们演奏了多少可歌可泣的刷碗进行曲。朋友有一份西餐馆的工作,她回国两周怕因此丢掉这来之不易的工作,于是我便有机会顶替了两周。
  大多數留學生都是靠刷碗起步的,他們演奏了多少可歌可泣的刷碗進行曲。朋友有一份西餐館的工作,她回國兩周怕因此丟掉這來之不易的工作,於是我便有機會頂替了兩周。

 毎日、学校が引けて、店に駆けつけ帽子をかぶり、前掛けをして、店の裏のドアを押したその瞬間、私は刑場に行くような気持ちになった。足は鉛を注ぎ込まれたようで、本当に入りたくない。しかし、中に入ってしまうと、ねじを巻かれたように、飛び回った。というのは店の日本人店員がテーブルを片付け、丸めたナプキンを投げる時には、いつも本当に「ヒューッ」という音がしていたほど速かったのだ。仕事が引けると、体中が疲れきっていて、話をすることもできなくなってしまう。これでもある時、何度も繰り返し注文しているのに、私が要領を得なかったのに腹を立てた客が、ついに「君は500円の時給しかもらっていないのか。」と言われた。なぜなら当時の相場ではパートタイマーの時給は600円だったからだ。日本の洋食の呼び方は基本的に外来語であり、音だけを表して、意味は表さないので、慣れていないと憶えにくい。たとえば、ピザだけでも、焼き方、調味料などの違いによって何種類もの呼び方がある。あれからほぼ20年が過ぎて、まだ名前を言えないものもあるかもしれないが、洋食を注文する時には特にはっきりと言うように注意している。なぜなら私はあの「時給500円」のアルバイトの姿が忘れられないからだ。
  每天下学后,赶到店里戴好帽子,扎好围裙推开店门的那一刻,我就有赴刑场的感觉,腿像灌了铅似的,真不愿意进,可进去后就像上了弦似地飞转。真的!店里的日本人收拾餐桌扔脏纸团都带“嗖”的一声响。下班时整个一个筋疲力尽,话都说不出来。就这样还有一次因为客人点菜重复多次我也没弄明白,气得他最后说:“你是不是只拿500日元的小时工?”因为当时的行情小时工一小时工资600日元。日本的西餐基本上都是外来语只标音不表意,不熟悉很难记。如仅比萨饼一种根据烤法、佐料等的不同就有很多种叫法。20年过去了,虽然,可能还有叫不上名来的,但我点西餐时特别注意说清,因为我难忘那个500日元的小时工。
  每天下學後,趕到店裏戴好帽子,紮好圍裙推開店門的那一刻,我就有赴刑場的感覺,腿像灌了鉛似的,真不願意進,可進去後就像上了弦似地飛轉。真的!店裏的日本人收拾餐桌扔髒紙團都帶“嗖”的一聲響。下班時整個一個筋疲力盡,話都說不出來。就這樣還有一次因為客人點菜重複多次我也沒弄明白,氣得他最後說:“你是不是只拿500日元的小時工?”因為當時的行情小時工一小時工資600日元。日本的西餐基本上都是外來語只標音不表意,不熟悉很難記。如僅比薩餅一種根據烤法、佐料等的不同就有很多種叫法。20年過去了,雖然,可能還有叫不上名來的,但我點西餐時特別注意說清,因為我難忘那個500日元的小時工。
[PR]
by tubomim | 2006-04-10 16:06 | 2000年