在日中国人女性の随筆  
tubomim.exblog.jp

日本語・中国語併記ブログ
記事ランキング
お気に入りブログ
タグ
以前の記事
2017年 01月
2016年 09月
2016年 03月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 05月
2004年 06月
2003年 08月
2003年 07月
2002年 10月
2002年 05月
2002年 04月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 08月
カテゴリ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログジャンル
画像一覧
『朝陽門外の虹』②《朝阳门外的彩虹》②
家に戻って慢慢来に聞いた。 「どのようにこの本を発見したの?どうして清水先生を書きたくなったの?」「前回、私の出身校銘賢学院を書くときにアメリカのOBERLIN大学が私たちの学校を援助してくれたことに触れた。そこで、アメリカのOBERLIN大学を検索したらこの大学と日本桜美林学園との深い縁を発見した。そこで2006年年末頃の「アメリカのOberlin大学と日本の桜美林学園」という記事を書いた。ついでにこの桜美林学園の前身は北京の朝陽門外の崇貞学園(現在、北京陳経綸中学校)であることも分かった。そこでこの本を買って読んでみた。読み終えてからこの清水先生のことを紹介しようと思うようになった。」
回到家,我问慢慢来“您怎么发现这本书?怎么想起写这位清水先生了?”“我上次写我的母校铭贤学院时,写到了美国OBERLIN大学对我们学院的援助。检索美国OBERLIN大学时,发现了美国OBERLIN大学与日本樱美林学园的渊源。于是写了2006年底的那篇“欧柏林(Oberlin)和日本的樱美林大学”。既而又发现了日本樱美林大学的前身就是北京的朝阳门外的崇贞学园(现在的陈经纶中学)。于是就买来这本书阅读,读了这本书我也想写一篇介绍这位清水先生的博文。”

「当初 崇貞学園(崇貞女校)への援助を求めるため清水先生は懸命に奔走した。私はアメリカにいる友人にOBERLIN大学の資料館へ関係資料を調べるよう頼んでみたが、本には書かれていなかった、当初募金するときに清水先生がGraham校長宛に書いた手紙を見つけてくれた。この一回だけで10000ドルの善意の資金調達ができた。そして私も自分が所属している学校の紹介状を持って、今北京陳経綸中学校になった崇貞学園を調べ、学校の先生の紹介を伺った。」
 “当年清水先生为了崇贞学园(崇贞女校)四处奔走筹集资金。我让我在美国的朋友去美国OBERLIN大学资料馆查找了有关资料。在那里发现了这本书中没有提到的当初为崇贞学园募捐,清水先生写给欧柏林大学Graham院长的信函,仅此一次就募集到10000美元的善款。我还让我们学校开了一封介绍信,亲自去现在的北京陈经纶中学调查了一下,请那里的老师为我作介绍。"
f0056261_1237367.jpg
1940年清水先生がGraham校長宛に書いた手紙
1940年清水先生写给Graham院长的信

私は父親の真面目さに感心した。父親は70歳を過ぎてから私に引っ張られてブログの世界に入ってきたが、今では操作が熟練しただけではなく、記事を更新するたびに多くの資料を検索・学習する。「小象はこの桜美林学園で中国語の試験を受けているのよ。」「それなら時間があるときに君も見に行ってなさい。あそこにも清水先生の銅像がある。北京にある銅像よりも本人に似ていると聞いているから。」慢慢来は北京陳経綸中学校で撮影した清水先生銅像の写真を見せてくれた。
我为爸爸的认真而感动,爸爸70岁过后才被我拖进薄客,现在不仅操练熟悉,而且每写一篇都要检索学习大量资料。“爸爸,小象就在这个樱美林学园考中文呢。”“有时间你去看看,听说那里也有清水先生的铜像,好像比北京的这座更近似本人。”爸爸指给我看他在北京陈经纶中学拍摄的清水先生的铜像。
f0056261_1046648.jpg
f0056261_10462090.jpg
f0056261_10463165.jpg




参照:中国総合研究センター資料
f0056261_12415385.jpg
清水先生及美穗夫人、郁子夫人
f0056261_1242138.jpg
开校时的崇贞学园
f0056261_12421649.jpg
开校时的桜美林学園
[PR]
by tubomim | 2009-04-19 10:42 | 2009年